COMSA(コムサ)のICO投資方法、購入方法をわかりやすく説明

2Y2B0yuynh6qY5t1506520980_1506521011
広告

(画像参照:COMSA公式ページ URL:https://comsa.io/ja/)

 

(2017年10月2日 追記)

いわしだ。

 

俺は2017年5月からネム(NEM、通貨の名称をXEMという)という仮想通貨に投資をしている。

そのNEMが8月になり、一気に暴騰した。

 

8月1日時点では1XEM = 20円であったが、本記事執筆時(8月8日 22:13)で1XEM = 31円にまで暴騰。

実に1.5倍…!!!たったの1週間で…!!このままのペースで2ヶ月上がると256倍になる。

 

俺も夢の億り人だな!!ふへへ

 

 

とまぁ、今NEMが熱いよって話なんだ。

じゃあ、何でこんなにNEMの価値が暴騰しているかっていうと、

テックビューロが発表した「COMSA」というプラットフォームが影響しているのである。

 

今回は「COMSA」凄いと思った俺が「COMSA」での投資方法を紹介するよ!!

 

その前に「COMSA」って何ー?

っていう話は詳しくは公式サイトや以下に紹介するサイトで書いてあるのでここでは簡単に概要だけ説明するな。

 

広告

COMSAとは?仮想通貨を知らない人でもわかるよう解説

「COMSA」とは一言で言ってしまうと。

「企業が資金調達するための手段であるICOを一括で請け負うサービス」

ってところになるかなと思います。

※ICO = 未公開通貨を発行することによって資金を調達すること

 

株式投資はしたことあるけれど仮想通貨はちょっとわからないという方にIPOを例に説明をすると、

IPOを例に出して説明!

まずICOとIPOは企業が資金の調達を行うという点では一緒!

で、IPOが決定されるまでの流れは

IPOの流れ
  1. 上場したい企業が証券会社に申請を行う
  2. 上場したい企業と証券会社で諸々の準備を行う
  3. 監査法人が監査を行う
  4. 証券取引所に申請を行う
  5. 証券取引所が承認をしIPO決定(=上場)

となっているんだ。

今回「COMSA」が実現することはこれと同じようなサービスを実現する。

 

上記の仮想通貨verを「COMSA」が一括して請け負ってくれる。

「ICOしたい!」という会社が「COMSA」のサービスを利用することで、ICOを実施するまでの作業を全て請け負ってくれるってこと。

その後、仮想通貨として発行されることになった後はZaifという仮想通貨取引所にて通貨の取引をできるようにまでしてくれる

ね、すごいでしょ?

 

言ってしまえば、“COMSAはICOの取引の仕組みを作るサービス、プラットフォーム”といっても過言ではないのではと思う。

 

んでな、「COMSA」でICOを購入するためにはNEM、BTC(Bitcoin)、ETC(Ethereum)、Zaifトークンいずれかの通貨あるいはトークンが必要となる。

それが影響してNEMが爆上げしていたわけなんです!!

 

COMSAにてICO投資をするためには

kawamurayukaIMGL0373_TP_V

とゆうわけで、「COMSA」の概要をみんなにわかってもらったところで本題。

「COMSA」にてICO投資をするためにはどうすればいいかってことだ!

まぁ先に言っちゃうと現時点(8月8日)では未だ始まっていないので、できるのは投資するための準備だけなんだ。

なんだけど、乗り遅れないために準備だけでも事前にやっておくことはすげー大事!!

なので、準備の方法を紹介するよ!やるべきことは簡単で3ステップだ!!

 

(2017年10月2日 追記)

ついにトークンセールが開始されたので、もともと記載していた準備方法に追加してCOMSAでの購入方法を紹介する。

 

尚、詳細は省略するがフィッシング詐欺が横行しているため、購入する際は正しいサイトかというのを十分に確認してから購入して欲しい。(当然ですが、本ブログのリンクは全て正しい公式サイトへのリンクとなっております)

 

1.COMSAに登録する

COMSAの公式サイトに飛んで頂きユーザー登録(無料)を行います。

▼こちらから登録できます▼

COMSAのICOはIPOとは異なり売り切れは存在しません。

2017年10月2日14時に初回のICO(CMSという名前の通貨)が開始され

2017年11月6日14時までに上記サイトから申し込みしたユーザーは全員CMSを購入することができます。

 

 

COMSAのトークンセールには参加するのが早いほど、ボーナストークンがもらえる。

ボーナス内容

10/2 14:00 – 10/4 14:00⇨14%ボーナス

10/4 14:00 – 10/11 14:00⇨10%ボーナス

10/11 14:00 – 10/25 14:00⇨5%ボーナス

 

つまり早く購入すればするほどお得に購入ができるということだ。

 

2.Zaifに登録する

仮想通貨取引所のZaifに事前に登録する。

仮想通貨取引所のZaifに登録する理由
  • ICOの購入に仮想通貨が必要となる為
  • ICO終了後に仮想通貨を売却し現金に変えるのには取引所で処理を行う必要がある為

 

▼Zaifはこちらから登録できます▼

ちなみに現時点でZaifに関してはサイトのユーザーインターフェース(操作性、見た目)が良くないため、

ICOとかCOMSAとか関係なく仮想通貨の取引をしたいのであれば使いやすさという点からCoincheckの方がおすすめできる。

通貨の取扱量が多いというのも魅力的ではあるな。

▼coincheckはこちらから登録できます▼

 

3.実際の購入方法を手順に沿って紹介

COMSAとZaifに登録して頂き、NEM、BTC、ETC、Zaifトークンいずれかの通貨を購入していただくことで事前準備は完了となる(※)。

※zaifに登録せずとも購入可能ではあるが、zaifと連携する方が簡単に購入可能な為、そちらの方法をお勧めする。

 

ここからは実際にCOMSAを購入する手順を紹介して行く。

3−1.COMSAのダッシュボードからログイン

実際に購入を行うサイトである「COMSAダッシュボード」を開く。

Ia0iCQdzgqkz9RL1506948780_1506948813

 

サイト右上のログインボタンをクリックするとログイン情報を記載する場所までスクロールする為、事前に登録していたID、パスワードを入力しログインを行う。

QrJuailMzYz2yje1506948839_1506948890

 

3−2.ICO購入画面よりICOの購入を行う

ログインを実施するとICO購入画面へ遷移する為、「COMSA トークン」をクリックする

j302DYPJN93zZDS1506948988_1506949003

 

注意事項、利用規約をしっかり読み、緑のボタンをクリック。

sOrwVMZm7j2l2HG1506948947_1506948962

 

 

再度、ICOのトップページに戻ってくるので下にスクロールし「購入する」をクリック。

BiP8_0FcQLxtxn91506949021_1506949037

 

すると、トークン購入画面に遷移する。

h8b0vU1fxLBbOMp1506949052_1506949066

 

購入方法としては「直接仮想通貨で購入」と「Zaif口座を介しての購入」の二つの種類がある。

Zaif口座を介しての購入の方が簡単に購入できるので、今回は「Zaif口座を介しての購入」の購入方法で説明していく。

 

下記画面にて振替希望額の欄に支払う通貨の額を入力し「Zaif口座からの振り替え」をクリックする。

俺はとりあえずZAIFトークンにて50000ZAIF分の購入をした。

pK7IO3o8FESKjMu1506949087_1506949105

 

「Zaif口座からの振り替え」をクリックすると下記の画面に遷移するので、アドレス、パスワード、二段階認証を設定している場合は、そのパスワード含め入力し「許可する」をクリック。

DL4TshubcBHhe861506949121_1506949164

 

この作業にてCOMSAとZaifが連携される。

 

それによりZaifで保有している仮想通貨やトークンから、COMSA上で振り替えし購入することができる。

 

最後に購入確認画面が表示されるので、自分が選択した通貨分購入されていることを確認し「購入」をクリック。

 

これにてCOMSAの第一号案件であるCMSトークンの購入は完了だ。

 

意外に簡単だったと思う。今後行われるICOに関しても同様の形で購入できるかと思うので、簡単で素晴らしいな。

 

ちなみに自分がどのくらい購入しているかは、「購入履歴」から確認が可能だ。

 

また、トークンセール終了後には自分が購入したCMSトークンを振り込んでもらえるようにウォレットを準備しておかなければいけないので、準備しておこう(面倒臭い)。

 

 

COMSAの説明をしているサイト

もう少し詳しく「COMSA」について知りたいって方は下記サイトもチェケラ

テックビューロ社「COMSA」のICO概要と投資判断(我流)

日本発ICOプラットフォームCOMSA(コムサ)をテックビューロが発表

NEM(ネム)の価格が高騰!〜値上がり要因のCOMSA(コムサ)について

 

まとめ

「COMSA」ってすごそう。買ってみようかなって方はお試し程度でもいいので買ってみることを勧めるよ。

俺も最初はとりあえず50万円程度購入してお試ししてみようと思っているぜ。

(2017年10月2日 追記)

トークンセールは11月までやっているので、とりあえず50000zaif tokenのみ購入してみた。

様子見て買い足して行く予定。

 

終わり。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です