何故僕達は「ぐらんぶる ~GRAND BLUE~」に惹かれるのか

4YtaGbm8
広告

 

どーも。いわしです。

 

今回は「ぐらんぶる」とゆう漫画について感想を買いてくよ!グランブルーファンタジーとは違うよ!何も関係ないよ。

まずね。この漫画面白いわ。

僕は会社でも語彙力が無い、人間力が無いと良く上司に説教されるんだけど、そんな僕が頭の中を引きずり回し、こねくり回し、固めて一言でぐらんぶるを表現すると「面白い」です。

⇨社会人必見!日常系漫画おすすめをまとめてみた

⇨「たくのみ。」の感想を書いたよ

広告

猿でも分かるぐらんぶるの魅力

 

まぁこの記事を読んでくださってる皆さんが知りたいのは、そうじゃないよね。ただ「面白い」・・・じゃなくて。

どんな漫画で、どう面白いかってのが知りたいんだよね。

良いでしょう。僕がお前らみたいな学のない毎日漫画見たりニコ動みたりしている人たちにも分かるようやさーーーしくお伝えしましょう。良く本とかで売ってる「猿でも分かる・・・」とか「バカでも・・・」とかくらい分かりやすく僕がお伝えしましょう。

この記事も「猿でも分かるぐらんぶる」とかにしようかな。。。

 

というわけで猿でも分かる分かりやすいあらすじはこちら。

※ネタバレ少しあります。画像をクリックするとアマゾンに飛ぶ画像があります。

 

 

伊豆にある大学、伊豆大学でのスキューバサークルの日常を描いた作品。

主人公の北原伊織(アイマスの伊織とは違い男の子)は男子高で青春を送ってきたことも影響して大学ではバラ色の大学生活を思い描き共学の伊豆大学に入学すも、ダイビングショップを経営している下宿先のおじの家は屈強な男だらけのダイビングサークルPaBが頻繁に出入りをしている場所であり強制的にPaBに入部させられてしまう。

 

ダイビング未経験者で泳ぐことができない伊織だったが、いとこで美人&巨乳&シスコンの奈々華、同じくいとこで一見クールできつそうだけども面倒見の良い千紗やPaBの先輩達を通じてのダイビングの経験や指導によりダイビングの魅力に惹かれていく。

 

ちなみに、2巻までだとダイビングをしている描写よりも飲み会をしている描写の方が圧倒的に多い。更に言うと飲み会で脱いでいる描写のほうが圧倒的に多い。伊織は入学式前日にPaBとの飲み会で潰れ入学式当日はパンツ一枚で過ごしている。

 

次は馬鹿にも伝わる分かりやすい感想

ジャンルとしてはスポーツ漫画・・・ではなくギャグ漫画だね。うん。

なんか「監獄学園 プリズンスクール」を思い出すかのような素晴らしいギャグ漫画だった。

シリアスな雰囲気のまま馬鹿みたいなことを言うとかね。

4YtaGbm8

 

「恥ずかしながら性欲です。」

僕もこんな感じで自分の本音を大真面目に言えるような大人になりたかったです。性欲に忠実な童貞主人公伊織くんは僕のツボを素晴らしく刺激してくれます。

他にもこのシーン!

granblue1

何事も経験が大事だ、だから酒を飲んで野球拳やるぞ

と言ってくる先輩たちに対して

俺は絶対やりません、先輩たちには染まりませんと断固拒否する伊織君。

次のページ。

granblue8だっしゃあーナンボのもんじゃい。

 

 

じゃねーよ!!

一瞬で染まってるカワイイ伊織くん。

こんな感じで進んでいく日常系アホまんがです。本当に素晴らしい作品。この漫画に出会えて幸せでした。神様。

基本的にこのような伊織くんとその仲間たちのアホな日常を描いていく漫画です。

ただ、ダイビング漫画ですのでダイビングの練習風景やダイビングの魅力を描いているシーンや、ラブコメチックなシーンもあっていいバランスを保ってます。

ただやっぱり魅力は上記みたいなギャグシーンと、後は女の子がカワイイ!!

ぐらんぶる(4) (アフタヌーンKC)

この表紙の娘は、あらすじの時に書いた主人公の伊織の従姉妹奈々華さん!カワイイだけじゃなく、この画像だとわかりにくいけど巨乳!且つ性格が最高!お姐さんキャラで!主人公の世話をしてくれる。ただ、、、重度のシスコンで妹が脱いだ服の匂いとか嗅いじゃう。

 

ぐらんぶる(1) (アフタヌーンKC)

この記事の表紙?にも貼った画像だけど、この表紙の右の娘が奈々華の妹千紗!クールなんだけど面倒見の良い女の子。伊織にダイビングを好きになってもらおうと考えている姿が凄い良かった。姉に服の匂い嗅がれてるとかは知らない。知った時にどんな反応するか見てみたい。

 

ってな感じの漫画です。

サルでも分かるを意識して記述したけど、サルの皆にはこの漫画の魅力は伝わったかな。

 

ってか調べて知ったんだけど、

ぐらんぶるの作者井上堅二さんは「バカとテストの主人公」の人なんだね。あれも面白かったな。

追記:ぐらんぶる5巻まで読みました。

なんか千紗と伊織がいい感じになってきてないか?このままラブコメ方面になって良いのだろか?

いやいいわけがない。(反語)

5巻も既刊と同じくすげぇ面白い。この漫画の勢いは中々止まらなそうですね。

以上。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です