新人SEが必ず取るべき、おすすめ人気IT資格ランキング5選

新人が取るべき資格アイキャッチ
広告

どーも。いわしだ。

 

IT関連の資格は有名なものから無名なものまで数多く存在する。
国家資格ならいいですが、ベンダー資格とか情報が少なすぎる資格もある。

ん〜〜、一杯資格があるけれどどの資格を取ればいいの?

という悩みを抱えている人も沢山いるだろう。

 

そんな君たち迷える子羊の為に、今回はSE(PG)歴3年の俺が先輩風をビュービュー吹かせて、
新人のシステムエンジニアにおすすめの資格をまとめて解説してみたよ。

 

最初に一つだけ言っておきますが、SEとして働くならデータベース、ネットワーク、サーバの最低限の知識はもっておいてください。

関連記事:3年目SEが2ヵ月でデータベーススペシャリストに合格した方法

広告

SE3年目 筆者のスペック

まずは俺のスペックから!

■筆者スペック
  • 年齢:20代前半 
  • 学歴:非情報系理工学部卒
  • 職業:Sier3年目 アプリケーションエンジニア
  • 保有資格:基本情報技術者/応用情報技術者/データベーススペシャリスト/java bronze/oracle bronze

やっぱり人に上から目線で教えるには、自分を知ってもらってからじゃないと説得力がないからね。

 

ちなみにこれからおすすめする資格には、俺がとっていない資格もありますが、上から目線でさも保有しているかのように解説します。

新人、若手、学生におすすめなIT系資格

1.基本情報技術者(FE)

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 平成30年度 (情報処理技術者試験)

IT系資格で最も有名な資格。

多くの会社でこの資格を取らせようとするため、学生の内に当資格を持っていると、新人研修で調子に乗れる資格。

情報処理推進機構(IPA)という公的機関が実施している国家資格。

名前の通りデータベース、ネットワーク、プロジェクト管理、経営に関する知識等、ITに関する幅広く基本的な知識を身に着けることができる。

逆に言うと顧客やパートナーと話す際に当資格の知識を持っていないと

「SEなのにこんなことも知らないの?」

と思われる可能性が非常に高く周囲の信頼を得ることはできない。

 

ちなみに基本情報技術者の下位互換である、ITパスポートという資格も存在する。

当資格はSEとして働く人が取得する資格ではなく、非IT系の人間が取得する資格と位置付けられているため取得必要はないといっていい。

 

 2.ORACLE MASTER Bronze(オラクルマスター)

徹底攻略 ORACLE MASTER Bronze 12c SQL基礎問題集[1Z0-061]対応

こちらもかなり有名な資格。

最もシェアが高いOracle社のDBに関する知識、SQLに関する知識を身に着けることができる。

現在動いているシステムで、DBを使用していないシステムは皆無な為、知識がないとだめです。

自分はDB周り関係ないSEだから必要ないかな!

とか言うダメSEもごく稀にいます。

 

管理ができるSEならそれでも需要はある。

あるんだけれども、技術ができて管理ができるSEの方が確実に需要はあるな。

 

冒頭で記述しました”最低限の知識”がDBならばこの資格に合格できる程度です。可能であればSilverまで合格できていると尚良しですね。

SilverはよりDB内部の知識が取得できるので、DB自体のイメージがつかみやすくなるかと思います。

 

 3.MOS (マイクロソフト オフィス スペシャリスト) Excel

Microsoft Office Specialist Microsoft Excel 2016 対策テキスト& 問題集 (よくわかるマスター)

最低限のExcelの知識を身につけましょう。簡単な数式やマクロが組めるくらいの知識はあったほうが重宝されますね。

 

SEは他業種よりExcelを使用する頻度は高いと思います(たぶん)。

その為、簡単に数式とか組めるようになっていると生産性向上に役に立つこと間違いなしです。

⇨MOS公式サイト

 

4.CCNA (Cisco Certified Network Associate)

1週間で CCNAの基礎が学べる本 第2版 (徹底攻略)

シスコ社が実施しているネットワークの資格です。

シスコ製品独特の使用方法みたいな内容も含まれているテストの為、学生や新人が取得するのは難しい単元もあるかもしれません。

ですが、ネットワークの基礎知識を身に着けることもできるため、シスコ製品独特の内容に関しては無視をしてもいいかもしれません。

冒頭で記述しました”最低限の知識”がネットワークならCCNA程度の知識ですね。

⇨cisco 公式サイト

 

5.LPIC-1 (Linux Professional Institute Certification)

1週間でLPICの基礎が学べる本 第2版 (徹底攻略)

リナックスの資格ですね。

CUIにほとんど触れたことがないという方は確実にやっておくと、後々重宝すること間違いなしです。

Linuxの基本操作、システム管理を中心として、Linuxディストリビューションを利用するための知識を身に着けることができるためかなーり有用です。

⇨LPI公式サイト

 

必ず取得するべきおすすめIT資格ランキングまとめ

とまぁ上から目線で5つの資格を書いてきたけど、冷静に見てみると俺5個中2個しか持ってない。

 

そんな人から言われても説得力ない!!この記事、説得力のなさがすごい。

だけどこれらの資格を取っといて損はしないからみんな積極的に受けてほしい!

終わり!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です