セミリタイアみんなしたくないの?

セミリタイアシたくない人
広告

 

どーも。いわしです。

僕は日頃からセミリタイア、セミリタイアと口癖のように周りに言っておりますが、周りの人間共は全くそんなこと考えていないようです。一度たりとも聞いたことはありません。何故なんでしょうか?バカなの?

 

そこで、何故一般人は会社を辞めて悠々自適な生活を送りたいと考えないのかを自分なりに考えてみました。

広告

何故セミリタイアを考えないのか?

1.将来が不安

はい、でました。

将来が不安とかいう人!まぁ凄いわかりますけどね。

会社を辞めた後の生活費を捻出できなくなったらどうするの?っていう不安だったり

家族を養ってるのに会社を辞めて家族を路頭に迷わせるわけにはいかないでしょ?っていう不安だったり。

ありますよねーニンゲンダモノ。

 

ただし!!!

それって会社が潰れたり僕みたいな仕事ができない人たちはリストラ(あぁこわいこわい)になったりとかもあるわけですよね?(あの天下のSHARP、東芝なんかが今やばかったりする時代だからな)

そうなったら一緒だよね?

そう考えると会社一本の収入に頼って生きていくのは何かあった時に心配ですよ。「副業のすすめ!」じゃないけど会社に頼るのではなく自分で稼げる能力を身につけることも超絶大事になるな。

そういう意味でいうと副業禁止を会社法とかで定めている会社は糞ブラックで社畜製造機なんやね。

だって表向きの副業禁止の意味は

「仕事に集中するために副業はしないでね」ってことだと思うんだけど

真の意味としては

「副業とかで稼がせないことでうちの会社に頼るしかできなくなるよね?うちの会社に従順な奴隷出来上がり^^」ってことだもんな。

あぁこわいこわい。これが日本社会の闇か。。。

2.仕事が好きで辞める必要がない

僕が最も相容れない人種ですね。僕とは真反対な人々。考えられないですね。近寄ってほしくない。

 

ただ一定数いるんですよねーこういう人たち。

 

朝毎日元気に満員電車で出社して終電まで仕事してを毎日繰り返し繰り返ししているのに生き生きしている人。

僕も働いている時間は同じくらいかもしれませんが、毎日死んだ顔で通勤して毎日死んだ顔で終電まで働いてを繰り返しておりますね。

あぁ怖い怖い。

仕事が出来る人はこうゆう考えの人多いと思うんですけど本当に凄いわ、自分の場合仕事ができたとしても仕事に使う精力を副業に当てると思いますね

 

3.ただ口に出して言わないだけ

これ!

まぁ僕も仕事に関係ない人にしか言わないので、もしかしたらこうゆう人は結構いるのかもしれませんね。

まぁ会社内でセミリタイアとか言い出したら周りからの扱いがひどくなること間違いなしだからね。

いわないほうが利口ですわ。

 

まとめ

とまあ皆はセミリタイアしたくないのかなーって考えてみたけど、

普通に考えて仕事が好きな人以外は辞めたいけどやめられ無いだけなのかもね。

 

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です