セミリタイアに必要な資金は?

資金
広告

セミリタイアをしようと考える上で考慮しなければならない点は沢山あると思います。

セミリタイア後今まで働いていた時間は何に使うか?

会社を退職する際に家族・会社にどのように伝えよう?

退職したらローン組めないよなー

などなどあると思います。

 

しかし

セミリタイアをする上で最も障害になるのはやはり資金の問題でしょう。

資金はいくらあれば会社を辞めてセミリタイアできるの?

気になるところだと思います。

今回はその点について分析してみました。

■セミリタイアに必要な資金は?

最初に結論から言ってしまいますが、

セミリタイアに必要な資金は具体的に何円ですというのは言えません。ひとそれぞれです(笑)

それは少し考えればわかることだと思いますが、

人によって、例えば住居は持ち家なのか賃貸なのか、

家族を養っているのか独身なのか、

食費はどのくらいか。。。

などなど各種条件によって必要な資金に大きな差がでます。

 

これで終了してしまっては何も価値がない文章になってしまいます。

そこで、必要な資金の考え方、算出方法を次に記述します。

■セミリタイアに必要な資金の算出方法

セミリタイアに必要な資金の算出方法は次の算出式です。

(死ぬまでの年齢 – セミリタイア時の年齢) × (年間生活費 – 年間収入) = 必要な資金

です。

実際には死ぬまでの年齢は正直何歳まで生きられるかとゆうことが不明瞭ですし、

年間生活費もインフレ率が関わってきますので、算出は難しいです。

セミリタイアを実施した方、現在めざしている方のブログを多々拝見しましたが、

40才時点で3000万~1億円くらいを目指したりそのくらいの額でセミリタイアしている方が多い印象を受けました。

 

自分自身セミリタイアを目指している身であり、

いずれ考えなければいけない問題ではありますが今はお金をひたすら稼ぐ&ためます。

■まとめ

・セミリタイアに必要な資金は生活スタイル、年齢等の条件で大幅に変化する。

・セミリタイア時に必要な資金の算出方法は(死ぬまでの年齢 – セミリタイア時の年齢) × (年間生活費 – 年間収入)

・40才時点で3000万~1億円くらいを目指している、実際にこれくらいで実行に移した人が多い印象

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です