カッコカワイイおすすめの邦楽女性ボーカルバンドを紹介するぞ!【ガールズバンド含む】

おすすめの女性ボーカルバンド
広告
[2017年11月4日更新] 58バンドに更新

 

いわしだ。

俺は音楽が好きだ!昔っから好きだ。

テンションを上げてくれたり、心を癒してくれたり、ほんわかさせてくれたり、

音楽って本当にいいよね。

 

その中でも特に「女性ボーカルの邦楽バンド」が大好き。

youtubeで関連動画を辿って行きバンドを探して行くのが趣味だったりする。

 

そんな、バンド大好きな俺が、

今回は邦楽で且つ女性ボーカルのバンドを特にジャンルとか関係なく紹介して行く。

  • 現在活動していようが
  • 解散していようが休止してようが
  • 古かろうが新しかろうが
  • パンクだろうがメロコアだろうが
  • メジャーだろうがマイナーだろうが

なーんも関係なくおすすめバンドを紹介する。

 

是非好きになれるバンドを見つけて、人生を豊かにしてくれ。

ここに載っていないバンドでおすすめのバンドとか、自分たちがバンドやっていて載っけてほしいとかあったら気軽に連絡してください。

注意点
  • 画像をクリックするとyoutubeの動画が流れます。

 

目次

広告

邦楽女性ボーカルおすすめバンド

JUDY AND MARY  (ジュディ・アンド・マリー)

おすすめポイント
  • キャッチーでポップなメロディ
  • ボーカルYUKIの歌声
  • 元気を出したい朝一出勤中の電車で聞きたい

「ボーカルはジュディ?マリー?」とかよくネタで言われる超人気バンド。

名前の由来は「JUDY」というポジティブを象徴する名前の女の子と、「MARY」というネガティブな名前の女の子。

ポジティブとネガティブが混ざった音楽を作りたいという想いが込められている。

YUKIがソロ活動前に組んでいたバンドであり90年代音楽シーンを引っ張り続けてきた伝説のバンド。

本当に元気が出る曲で朝の憂鬱な通学中に一時期ずっとこれを聞いていた記憶がある。

相対性理論

おすすめポイント
  • よくわからないけれど気づいたら口ずさんでいる魅惑的な歌詞
  • ボーカルやくしまるえつこのウィスパーボイス
  • なにも考えずぼーっとしたいときに聞きたい

LOVEずっきゅんされちゃう魅惑的なこの曲。

このバンドのカラーを最も表しているのがこの曲だと個人的には思っている。

やくしまるえつこのウィスパーボイス、一度聞くと頭の中を離れてくれない歌詞「LOVEずっきゅん」、攻撃的なベースライン

相対性理論の魅力が全部詰まっているこの曲最高です。

ちなみにボーカルやくしまるえつこの父親が科学者であるとこから「相対性理論」という名前になった。

もっとLIVEとかやってほしい!!

Girls Dead Monster(ガールズデッドモンスター)

おすすめポイント
  • 素直で疾走感のあるサウンド
  • marina、LiSAの歌声
  • 勝負事の前に聞くとアドレナリンが高まりテンションがやばくなる

「ガルデモ?こんな序盤で??」って感じ。

ガルデモの曲を聴くと感情が色々動かされる。

演奏のLIVE感がたまらない。多分わざとLIVE感が残るように収録していると思うが、そこが感情が動かされる要因の一つ。

それからmarinaの抱擁感のある歌声、LiSAの攻撃的で伸びのある素直な歌声。

これらボーカルと疾走感のあるサウンドとのマッチング具合が半端じゃない。

この曲の「ロックを奏でろー」らへんからのラスサビの爆発力、疾走感が半端なく、走り出したくなる。

ガルデモのコピバンをやるくらいに俺は大好きだった。

ちなみに「LiSAおすすめ曲ベスト10を紹介」でLiSAとガルデモの曲ベスト10を紹介しているから見てくれ。

ねごと

おすすめポイント
  • ファンタジックな歌詞とエレクトリックなサウンドの心地よい組み合わせ
  • 安定感のあるドラム
  • 癒し系サウンド。癒されたいときに聞きたい

ねごとと言えばこの曲になってしまうだろう。

俺としては「ループ」「メルシールー」と迷ったんだが、やはり一番ねごとを表しているのはこの曲だと思いこの曲を選出した。

auのリスモのCM曲として一世を風靡したこの曲、なんとねごとの1stシングルである。

デビュー作であそこまで人気が出てしまうというのも大変であろうが非常に大好きな曲である。

ねごとの名に恥じず(いい意味で)眠りの世界へいざなってくれるようなヒーリングミュージックである。

ねごとのファンタジックな歌詞は唯一無二の持ち味である。是非今後も大事にしていっていただきたい。

School Food Punishment(スクール フード パニッシュメント)

おすすめポイント
  • 素直で張りのある綺麗な歌声、高音でも滅茶苦茶綺麗な歌声
  • エレクトリカルで綺麗なシンセを前面に押し出したサウンド
  • ベースの安定していながら程よい主張感とゆうか最強のベースライン
  • 綺麗なシンセによるファンタジックな世界観に浸りたい人に聞いてほしい

本当に一回聞いた時から大好きでした(告白)。なんで解散した。。。

メジャーデビュー後でも進化を続けていたのに、なんで。解散した。。。

明るい曲調なのになぜか涙を誘うこの曲。

シンセ、ベースのバランス感の上に綺麗で丁寧な歌声がのっかり神に見えるこの曲。

入りのシンセとボーカルの歌声が綺麗すぎて引き込まれ、そこからサビまでの盛り上げ方、サビでの爆発力が本当に素晴らしい。

サビのメロディに透明感があり一度聴いたらループが止まらない。

シンセとボーカルの歌声が特筆されてしまうバンドだけれどやはりベースラインが素晴らしいと思うのだよね。

サビまでの盛り上げ、サビでのメロディラインはこのベースがあるおかげで成り立っているといっても過言ではないだろう。

la la larks(ラララークス)

おすすめポイント
  • 素直で張りのある綺麗な歌声、高音でも滅茶苦茶綺麗な歌声
  • 安定して落ち着いたサウンド
  • 天気の良い落ち着いた公園でぼーっと聞きたいバンド

1個上で紹介したSFPのボーカル内村友美がSFP活動休止中に結成されたバンド。詳細は省くがメンバーが豪華である。

SFP時代よりも落ち着いた印象を受けるボーカル。

批判を恐れずいうと上手くまとまってしまったなって感じ!!

バンドメンバーが売れている別バンドから集めてきたってゆうのが影響しているのだろうけれど、ちょっと個人的にはさみしい。

もうちょっとSFP時代のような攻めてる感がある音楽が聴きたい。

批判っぽいこと言っちゃったけれどそれでもいい曲を作るとは思う。SFPがよすぎただけ!!

GacharicSpin  (ガチャリックスピン)

おすすめポイント
  • メロディアスなベースのスラップの心地よさ
  • メンバー全員楽しそうに演奏している
  • 攻撃的な曲でテンションあげるにはもってこい

俺がベースカッコイイと思い始め、ベースをやり始めるきっかけにもなったFチョッパー古賀が所属しているバンド。

名前の通りチョッパー(スラップ)大好きっこ。この曲なんか最高。

入りからベースがバッキバキで超引き込まれる。顔も可愛い。

べース回しを何度か練習したけれどできなかったな、失敗すると色々なところにぶつけるし。

メンバーが何度か変わっているがやっぱり初期メンバーが一番ガチャリックスピン感が出ている。

ふくろうず

おすすめポイント
  • ボーカルのくせになる鼻を通す歌い方
  • 心を洗い流すかのような癒し系ボーカル、サウンド
  • 暖かい昼下がりの下北沢の喫茶店で聞きたいバンド

歌詞とサウンド、歌声がマッチしているってのは売れているバンドの共通点といっても過言ではないところはあると思うのだけれど、

ふくろうずも類に洩れずまさにそれで、

暖かく包み込むようなギターサウンドに、ボーカルの歌声、センチメンタルな歌詞が非常にマッチしており高い安定感をだしている。

売れてからもいい意味で昔の音楽と変わっていないところも素敵である。

SHAKALABBITS(シャカラビッツ)

おすすめポイント
  • ボーカルukiの聞きやすい力強い歌声
  • Kingのベースライン
  • テンション上げるときに聞きたいバンド

昔から活躍しているバンドでも急きょ解散しちゃうとかあるけれども、

それでもシャカラビだけはKing脱退とかあったけれどずっと解散しないんだろうなーと思っていたのだけれど・・・。

何故解散した!!(注:無期限活動休止だけれども)

「Pivot」「moster tree」とかのがシャカラビの代表曲だと思うけれども、

俺はマッシュルームのベースが好きだからこれが一番ええ!

ベースの心地よさがありukiの歌声を聞いてると自然にリズムを刻んじゃうよね。

supercell(スーパーセル)

おすすめポイント
  • ryoが作成する切なくきれいなメロディ
  • nagiのまっすぐできれいな歌声
  • 感動的な気分になりたいときに聞くバンド

ボーカルは何回か変わっているが、俺はnagi世代のsupercellが大好きなので、その時代のsupercellの話

ryoが作るサウンドとnagiのボーカルが異常にマッチしている。

「あれがデネブ・・・」のところでもう泣くからね。俺。

「星をみにいこうー」で目真っ赤だからね俺。

カラオケでランキング上位に入っているこの歌!

是非一緒に言った女の子に歌ってほしい名曲である。

めっちゃうまい歌声で歌われたらその場でなく自信がある。

SHISHAMO(ししゃも)

おすすめポイント
  • 爽やかで青春的な曲
  • 若い女の子の素直な気持ちを歌った歌詞
  • 若かりし頃のキュンキュンした気持ちを思い出したい方におすすめ

最近波にのっているガールズバンド。

かわいらしい等身大の歌詞と青春っぽいキャッチーなメロディが特徴。

SHISHAMOおすすめ曲」をまとめた記事でも書いたけれどアクエリアスのCMとかで使われてそうなウキウキしちゃう爽やかなメロディ!

朝子ちゃんのまっすぐな歌い方も若い女の子っぽくていい味を出している

松岡彩ちゃんのオーバーオールが滅茶苦茶かわいくて大ファンです。

松岡彩ちゃんが未だLIVE慣れしていない時のLIVEに行けて凄い素人感(?)が良かった。

岸田教団&THE明星ロケッツ

おすすめポイント
  • ハードロックでエフェクター(主にファズと思う)ばりばっり使用するはやぴ~のギターサウンド
  • 超ロックな激しいサウンド
  • LIVEで聞くとさらにヤバイLIVE映えするバンド

元々東方Projectのボーカルアレンジを作っていたが、オリジナルも出しておりオリジナルも素晴らしいサウンドを奏でてくれる。

はやぴ~のギターサウンドだけが目立ちがちであるが、

岸田のベース、みっちゃんのドラムの安定しつつ激しいサウンドがあるからこそ鬼畜なはやぴ~サウンドが活かされている。

そこにichigoの歌声が混じり最強の攻撃的ロックサウンドが完成している。

tricot(トリコ)

おすすめポイント
  • 変拍子が多用される独特な中毒性がやばいメロディ
  • 芯の通ったボーカルの厚い歌声

RPGで言ったら魔法使い的なバンド!

攻撃特化ではあるが戦士的な攻撃力ではなく特殊能力で攻撃する役割みたいなね。

バンド名はメンバーが3人なためトリオとかけているといわれているが、特に深い意味は無いらしい。

日本語に訳すと「編み物」だけれど特に深い意味は無い。

「E」とか「99.974℃」も滅茶苦茶好きだし中毒性がヤバイから。悪いことは言わないから一度聞いてくれ。

RETO(レト)

おすすめポイント
  • メロディがめっちゃおしゃれなバンド
  • 特にベースがシャレオツ感MAX
  • voこやまちゃんのクリアな歌声
  • 元気が欲しい時、頭を空っぽにしたいときに聞きたい

「RETO」って検索すると何故か「こんちゃーっす。」の人しか出てこないから

検索の時に必ず「RETO バンド」って入れなきゃいけない不憫なバンド。

こんなにおしゃれなメロディ奏でるバンドもそうそういないと思う。個人的No1おしゃれ実力派バンド。

そのメロディにこやまちゃんのクリアでストレートな歌声が胸に響く。

「ケセラ」もマジで凄いいい曲で元気が出る曲。

だけれども俺は「夕暮れロマンス」を初見の人にはお勧めする。絶対はまるから。(youtubeにないから動画貼れないけれど)

本当に社畜1年目の辛い時の帰り道はずっと「夕暮れロマンス」を聞いて助けられた記憶がある。

アカシック

おすすめポイント
  • キャッチーなメロディが(いい意味で)万人受けしそうなバンド
  • voのかわいらしい歌声
  • 日常的に流したい曲である

こんな感じの歌声のバンドっていそうでいないよね。

「aiko」の影響を受けているようで歌い方の節々に彼女を感じる。

素直な歌い方が綺麗でいいよね。若者に是非聞いてほしいバンド。

ポルカドットスティングレイ

おすすめポイント
  • カッコよすぎるギターソロ
  • vo雫の力強い歌声(LIVE映像とか見るとちょっと声量足りない)
  • テンション上げるときに聞きたいバンド
  • 俺は筋トレしてる時にいつも流している

何が原因かわからないけれど一気に有名になった福岡発のバンド。

LIVE映像もyoutubeに上がっているから是非見てほしいのだけれど、

滅茶苦茶はしっているギターが超カッコイイ。マジで好き。

vo雫の浴衣姿も滅茶苦茶好きだし、baの1分50秒くらいのスラップもめちゃ好きだし、gtのギターソロもヤバイ好きだし、gtのリフもヤバイ好き。

代表曲は間違いなく「テレキャスター・ストライプ」だけれども

バンド名と同じ名前の「ポルカドットスティングレイ」という楽曲もめちゃカッコイイ。特にギターソロがヤバイ

東京事変

おすすめポイント
  • もはや説明不要の林檎嬢の魅惑的な歌声
  • 安定し完成されているサウンド
  • こんな歌詞かける人この人しかいないと思わせる特徴的な歌詞
  • 林檎嬢のエロッティクな歌い姿

説明不要の超絶最強バンド!

ただ一つだけ言っておくと、上のPVのラストの林檎嬢が可愛すぎる。

Shiggy Jr. (シギージュニア)

おすすめポイント
  • voいけもこの可愛らしい歌声
  • おしゃれちっくなバンドサウンド
  • voとサウンドの融合感がなんかすごい
  • ダサイダンスの中毒性
  • 元気がない時に聞きたい曲

ポップでポップなバンドという名に恥じないポップなバンド。

「恋したらベイベー」「GHOST PARTY」なども名曲だがやはりシギージュニアっぽさを一番表しているのはこの曲だね。

正直インディーズ時代のほうがいい曲を出していると思うけれど、voのいけもこはメジャーデビューしてから可愛くなった気がするからトントン

サウンドはおしゃれちっくなのにvoが可愛いとゆうミスマッチなのに何故か溶け合っている凄いバンド

LIVE映えするバンドだと思うから一度行ってみたい。

SpecialThanks(スペシャルサンクス)

おすすめポイント
  • misakiの英語の発音の良さと真っすぐな歌い方
  • ポップパンクっぽくまっすぐなサウンド
  • ショーンのギターサウンドが素敵
  • テンション上げるのに最適なバンド

ずうっと応援しているバンドはスペサンとシャカラビくらいかもしれない。かもしれない。

ってくらい昔から応援しているバンド

とは言っても昔からいるメンバーはもはやvoのmisakiしかいないけれども

直線的なサウンドにmisakiの英詩の歌声が混じり最強に見える

なんでもっと人気がでないかがわからん。名前が悪いのかな?

「Howareyou」とどっちを紹介しようか迷ったけれど「Howareyou」は動画がないのでこっちにした。

⇨SpecialThanksおすすめ曲10選

メルシープ

おすすめポイント
  • キュートな歌声
  • 可愛らしい歌声にほんわかするサウンド
  • ぼーーっとしたいときにおすすめのバンド

ポップなメロディにキャッチーな歌詞を加えた、今後ブレイク間違いなしと思っていたバンドだが、、、

2017年2月に活動休止!!

なんでやねん!!これからだったやろ。

俺は好きだったよ!!

空中メトロ

おすすめポイント
  • キャッチーなサウンド
  • めっちゃ可愛い歌声にマッチした可愛らしい歌詞
  • 仕事終わって明日から休みだって金曜日に聞きたい曲

「なにこのバンド最高じゃん」って初めて聞いた時思ったね。

絵本の世界に迷い込んだかのような錯覚を思い起こさせるほどのかわいらしい曲!

そろそろ滅茶苦茶人気出て売れてもおかしくないと思うんだけれどな。

ちなみに全員大学生。。。これが若さか・・・。

大学卒業後も本格的に活動するなら楽しみすぎるバンド。

SCANDAL(スキャンダル)

おすすめポイント
  • メンバー全員激カワイイ
  • カッコ可愛い音楽がgood
  • ガールズバンドに刺激を求めている人におすすめ

SCANDALですよー、メンバー全員が可愛いガールズバンドって珍しいよね。

いや、別に特定のバンドをさしているわけじゃないからね?

特に俺がおすすめするのはドラムのRINA!!めちゃかわいい。

是非一度生で見たいものだわ。

音楽的には「瞬間センチメンタル」のような疾走感あふれるカッコイー曲が特に好き

結構コピーしやくかっこいい曲が多かったりするのでバンド初心者にもおすすめ

嘘とカメレオン

おすすめポイント
  • 荒ぶるデブ

太っている人の存在感が凄い!

太っている人の体型を最大限活かしたPVを作成するこのバンド

音楽が良いとかそういう次元の話でなく面白すぎる。

PVの15秒くらいで一時停止すると2時間くらいは幸せな気持ちになれる。

音楽についてはギターサウンドがとてもカッコよく普通に良いバンドである

(意識してるか知らんが)ボーカルの無機質な歌い方がこのサウンドに合っている。

パスピエ

おすすめポイント
  • voナツキの可愛い声、高い表現力
  • ことわざや常套句を用いた耳障りの良い歌詞
  • key成田ハネダの作り出す「美麗」なサウンド美しいよ!!
  • 新しい綺麗なポップロックを聞きたい方におすすめ

パスピエおすすめ曲ベスト10」とか作っちゃうくらい大好きなバンド(ここにのせているのは全部大好きなバンドですが)

一回聞いた時からパスピエのとりこになり、その後「娑婆ラバ」でさらに深くハマり、

いつの間にか全身どっぷり足の先から頭のてっぺんまでハマってしまった。

本当にポップっぽい曲から、ロックロックしている曲から、バラードから完成度が高すぎる。

曲ごとに雰囲気が全然違うのに、筋が通っていてパスピエっぽさが残っておりこのバンドを何かの枠にはめることはできない、

「パスピエ」というジャンルを作っているといっても過言ではないだろう。

ちなみに一番好きな曲は「アンサー」です。

チャットモンチー

おすすめポイント
  • 可愛くカッコイイ歌声
  • 悲哀とやさしさに満ちたメロディー
  • THE田舎から上京してきた感
  • 普段から家で大音量で流したい感じ

徳島という渦潮が有名なよくわからない県出身のガールズバンド

ガールズバンドでここまで売れたバンドもかなり珍しい部類に入ると思う。

老若男女問わずキャッチーで聞きやすく、悲哀と優しさに満ちたメロディ。

独創的な歌詞に込められた熱いメッセージ。どれをとってもレベルが高い。売れるわけですわ。

いつの間にか一人脱退していた。残念でならない。

nano.RIPE(ナノライプ)

おすすめポイント
  • ズコー
  • voキミコの特徴的で可愛らしい歌声
  • 青春的なバンドサウンド
  • テンションを上げるとともになぜか悲しい気持ちにさせてくれる珍しいバンド

アニメとのタイアップが多く「花咲くいろは」とタイアップした「ハナノイロ」で大ブレイクを果たしたバンド

初めて聞くときは絶対「ズコー」ってなるけれどいつの間にかこの歌声が耳になじみ、「ズコー」とならなくなる。

特徴的過ぎてキミコの歌声ばっかりピックアップされるが、

バンドとしても完成度は高く、特にギターサウンドは滅茶苦茶俺好み。00年代を思い出させるようなそんなサウンド。

「ハナノイロ」とか「面影ワープ」聞いていると凄いテンション上がりつつ物悲しいきもちになるんだよねー。

何でですかね?

緑黄色社会

おすすめポイント
  • しっかりした芯のある大人の女性の歌声
  • 明るくきれいなサウンド
  • 包容力による癒しを感じたい方へ

体と世界に優しそうなバンド!

曲によってボーカルが全然違く聞こえる高い歌唱力を誇るバンド

ボーカルの歌声だけでなくバンド自体のサウンドもとてもいいのだが、 PVではボーカルしか映らない。

売り出し方とかがあるのだろうけれど、ソロの歌手みたいである。

バンドとしてどうなのかという疑問が残るバンド。

カラスは真っ白

おすすめポイント
  • ポップでファンクなサウンド
  • かわいい声にウィスパーボイス
  • 中毒性がヤバイ、リピートが止まらない

超好き!!
LIVE行ったことないからいつか行きたいなーと思っている。

と思っていたら2017年3月解散。
voヤギヌマカナは「普通の女の子として人間修行」をする。

おぉぉぉぉいいいいいいいいい!!

絶対このバンドのLIVE楽しいよ。。。LIVE映えするバンドだったのに。

メランコリック写楽

おすすめポイント
  • 完成されている安定したサウンド
  • 特徴的なアニメ越え
  • キャッチーな歌詞、頭の中で歌詞がぐるぐるする
  • アニメ声におぼれたい人おすすめ

ここまで特徴的なアニメ声のバンドも見たことないかもしれない。
滅茶苦茶かわいいいいいいぃぃー!!

それを支える楽器隊の完成度が高すぎるのも魅力である。
マジで安定感が凄いからね?

独特な歌詞のキャッチーさも凄い。ただ一つ言っておくとヨーロッパは俺のもんだ!!

Sandy Beach Surf Coaster(サンデービーチサーフコースター)

おすすめポイント
  • THEメロコアって感じのサウンド
  • 爽やかなめろでぃ
  • MAYUのまっすぐな歌声

英詩が苦手な俺だけれども、
スペサンとサンデービーチサーフコースターだけは聞いていて、いい気分になれる。
その為全英詩でもはまってしまう。

それらは全てボーカルの歌声、英語の歌の発音のちょうどよさによるものだろう。

なんか好きなバンド色々あげているけれど、
解散しているバンドが多くて俺涙目。

Qaijff(クアイフ)

おすすめポイント
  • キーボード、ベース、ドラムスというちょっと珍しい編成
  • ギターレスによるピアノとベースのメロディアスが素敵
  • vo彩乃のファルセットの綺麗さ、表現力の高さがすごい

「Qaijff」初見じゃ絶対読めないこのバンド名。

ベースのメロディが滅茶苦茶心地いい。
ギターレスでキーボかバイオリンとかのバンドはもっと出てきてもいいと思う。

イントロのキーボードから綺麗すぎて引き込まれるこの曲。
その後のメロディアスなベース、vo彩乃の綺麗すぎる歌声。
この人歌うますぎるだろ・・・。

ここまで歌上手いとひく。この記事で紹介しているバンド内でNo.1じゃないかな。。。
特にファルセットの綺麗さ、表現力はピカイチ。

Split end(スプリットエンド)

おすすめポイント
  • 暖かみのある真っ直ぐなサウンド
  • 少女の素直な気持ちを表した歌詞が胸に響く
  • 恋をしている人、失恋した人などにおすすめ

暖かみのあるギターサウンド、少女が書いた真っ直ぐな歌詞 voななみの張りのある透明な歌声。

素晴らしくいいバンドだ。 まだまだ成長することができるバンドであると思う。

今後売れたとしても、今のこのちょっと素人感があるこの感じのまま曲を書いていってほしいバンドである。

metro polica(メトロポリカ)

おすすめポイント
  • ボーカルもサウンドも滅茶苦茶最高級の完成度。それに尽きる

めっちゃいいぃぃぃーー!!

125%これから売れるバンドだわ。バンドソムリエ(自称)の俺が保証する。
このバンドが売れなかったら、その時こそ日本は終わりだと思う。
ってくらい売れなきゃおかしいバンド。
YOUTUBEの最高再生回数1万いっていないのがマジでおかしい。
再生回数ミリオンくらいいってもおかしくないよ。

「消えない約束」「ノゾキミライ」「continue」「real escape」全部最高。
早く売れて関東拠点にしろや。

「四月は君の嘘」に「real escape」を合わせたMADの完成度が異常に高くて感動して泣きそうになった。

HEADSPEAKER(ヘッドスピーカー)

おすすめポイント
  • めっちゃいいギターサウンド
  • カワイイ曲もパンクな曲でも行けるハイブリッドバンド

「瓶詰シュガープラム」はパンクっぽいサウンドをしていながら、

歌詞や歌声がとても可愛く一見相反しているはずのサウンドと歌のマッチングがいい味を出している。

万人受けするようなバンドではないかもしれないが、 HEADSPEAKERの世界観がとても大好きです。

DEARDROPS(ディアドロップス)

おすすめポイント
  • ロックバンドにヴァイオリンを混ぜると最強
  • ボーカルの力強い歌声
  • テンション上げたいときに聞きたい楽曲

「DEARDROPS」という成人ゲーム内のバンド。
ゲームが成人向けのゲームということで市民権は得られていないと思うが、
楽曲は滅茶苦茶最高である。

通常の4ピースバンドの編成に「ヴァイオリン」を入れることで、
激しいロックの中に高貴なサウンドを生むことに成功している。
俺はヴァイオリンを使っているロックバンドだと「BIGMAMA」も好きだけれど
圧倒的に「DEARDROPS」が好きだ。これのコピバンも一時期やっててくっそ面白かった。
「No music,No future」のバッキバキなベースにハマって一時期どんな曲でもこの音でで演奏していた。

第二文芸部

おすすめポイント
  • すがすがしいくらい直線的なサウンド
  • ボーカルの力強い歌声
  • テンションMAXな楽曲

「DEARDROPS」と同じく成人向けゲーム「キラキラ」内のバンド

「DEARDROPS」を開発している会社である「OVERDRIVE」が開発している。

このバンドはあまりにも素直なサウンドを奏でていて清々しいくらいストレートな表現が素敵である。

テンション上げるのに最適なサウンドとボーカルの力強さがあり、成人向けゲームのバンドではなくアニメとかでやってたらもっと人気が出ていただろう。

Cö shu Nie(コシュニエ)

おすすめポイント
  • 哀愁漂うボーカルの歌声
  • 軽くダークな雰囲気のサウンド
  • メンタルがヘラっているときに聞くとさらにへらる

哀愁漂うボーカルの歌声、ウィスパーボイスもいい味を出している。

最初に聞いた曲が「ペリカン号でどこまでも」だったので、

曲名から判断して最近よくあるサブカルっぽいバンドかな?とか思っていたけれど

全然違かった。

タイトルの想像される曲とは全然違った、ずるい。

三日月ゴシップ

おすすめポイント
  • 荒々しいギターサウンド
  • ボカロを彷彿とさせる歌詞と歌い方

曲も詞もボカロっぽいこのバンド!絶対ボカロP出身者かボカロ好きだわこのバンド。

サウンドの荒々しさはちょう俺好み!ぎゅっと心をつかまれて離さなかったわ。

後はボーカルの歌声が安定していないのが残念だが見た目が可愛いからOK!

地味にベースの音作りは好きである。

POLLYANNA(ポリアンナ)

おすすめポイント
  • ポップよりのロックなサウンド
  • 可愛らしい歌声
  • 最新型渋谷系ポップバンド

「最新型渋谷系バンド」を謳うこのバンド、その名に恥じない実力派バンドである。

安定しているギターに、自由感満載なベースと透明感が高いボーカルが魅力のバンドである。

上記のようにバンドとしても素晴らしいが、俺は何よりボーカル深澤ちゃんの顔が超好みである。

超好みである!!

moshimo(モシモ)

おすすめポイント
  • 最近流行りのサブカル受けしそうなバンド
  • 皮肉交じりの憂鬱な歌詞
  • 歌詞とは真逆をいく可愛らしい歌声

「SHISHAMO」ではない「MOSHIMO」である。

歌詞とかサウンドはいわゆるサブカル系女子が好きそうな音楽になっているが、

「moshimo」の場合はオーカルの特徴的で可愛い歌声があるために聞きやすいサウンドになっているのだろう。

いわゆるサブカルっぽい音楽はあまり好きじゃない俺でもこのバンドにはとても惹かれている。

ボーカルの歌声のキュートさがあるために他のサブカル系とは一線を画す魅力を出しているのであろう。

aquarifa(アカリファ)

おすすめポイント
  • コアっぽいサウンドにダークな歌声のmix感
  • 疾走感ある重厚なサウンド
  • liveで盛り上がるには最高なバンド

コアなサウンドにダークなボーカルの歌声がはまりとても幻想的な世界観を作り出している。

疾走感がありliveで聞くと滅茶苦茶映えるであろうバンド

まぁ2017年2月に無期限活動休止してるのでもういけないんですけどねー。

この記事であげているバンド活動休止やら解散やらしすぎ、なんでだよ・・・。

プルモライト

おすすめポイント
  • ギターのいけてる疾走感
  • サビの盛り上げ方がちゃんと作られていてうまい
  • 素敵なベースを聞きたいって人には最適な曲

入りのギターサウンドからとても俺好みのロックな感じが表現されている。

良くも悪くもベースの目立っている。俺はこのベースの音が好きだからリピートが止まらない。

「ポルカドットスティングレイ」の紹介の時にも書いたが、こういう歌い方のバンドはliveで声量が出るかが問題だ。

そこさえ乗り越えられれば最強の攻撃力のバンドになり得るだろう。

PVとかギターサウンドとかがボカロPの「wowaka」をなんとなく彷彿とさせる。

けらけら

おすすめポイント
  • キャッチーな歌詞にノリが良いサウンド
  • ノリノリな歌詞にベリーキュートな歌声
  • 日曜日の昼下がりに聞きたいバンド

正直「スターラブレイション」以外の曲はあまり好きではないが、この曲が俺の心をグラグラ動かした曲のため選出した。

ここまで可愛くポップな曲はそうそうないだろう。

片思いに悩む女子にはこの曲を好きな人の前でカラオケで歌うことをおすすめする。

確実に惚れる。

むしろ俺が聞きに行く。俺の中で「女子に歌ってほしい曲第一位」である

Hump Back(ハンプバック)

おすすめポイント
  • レベルの高いファンタジーな歌詞
  • 直線的なバンドサウンド
  • サビの盛り上げが激ウマ

歌詞の独特な世界観が本当にレベルが高い。

頭の中に情景が思い浮かぶようなわかりやすくもあるがファンタジックな歌詞。表現力がとても豊かである。

サビへの盛り上げ方がとても上手く自然に体が動き出してしまう。

PVだけの感想だが高音もしっかり出ており綺麗で聞きやすい歌声も魅力的。

Silent Siren(サイレントサイレン)

おすすめポイント
  • 可愛いいいいいいいいいいいい

曲も歌詞も歌声も可愛すぎるぅぅぅぅん。

「チェリボム」という曲名からわかるように童貞を爆発させにきているこの曲。

童貞が聞いたら確実に爆発されてしまうだろう。

それほどの爆発力がこのバンドには備わっている。

幸い俺は童貞ではなかったため爆発しなかったがそれでもこの爆弾をくらいそうになった。

Egw Eimi(エグエイミー)

おすすめポイント
  • シャレオツサウンドが耳に心地いい
  • ボーカルの高音の綺麗さがすげぇ
  • 美しい音色のバンドで落ち着きたい人へ

イントロからおしゃれなギターサウンド、ベースのふんわり感

そこからのサビの高音が美しく俺の心を鷲掴みにしてしまった。なんてやつだ。

Rick Rack(リックラック)

おすすめポイント
  • 実力派ガールズバンド
  • スリーピースならではのメロディアスなベース
  • イケメンすぎるギターソロ
  • かっこいいガールズバンドを探している方へ

最初の「ソルジャーガールズ」がかっこよすぎて濡れるわこんなん。

SansAMPを使っているようなベースの音がまじ俺好み。大好き。

やっぱりスリーピースバンドはベースが動いてこそだと俺は思っている。

「チャットモンチー」しかり「UNISON SQUARE GARDEN」しかりね。

ラスサビ前のギターソロがイケメンだ・・・。

ちなみに2017年1月に解散したが、ベースとボーカルで新しいバンド「ELFiN PLANET」として再出発している。

Draft King(ドラフトキング) 

おすすめポイント
  • ステレオポニーの何人かで結成されたバンド
  • ハリのあるまっすぐクリアな歌声

ステレオポニー解散後にステレオポニーの何人かで結成されたバンド。

ボーカルの歌声はまじで好き。

YOUTUBEのコメント欄が悲惨なことになっているのでみないことをおすすめする。。。

H△G(ハグ)

おすすめポイント
  • ボーカルの綺麗で落ち着いた歌声
  • 綺麗なピアノサウンド
  • 心を落ち着けたい時に聞きたい楽曲

青春の「葛藤」や青さを表現する音楽をコンセプトとして音楽を作っている。

そのコンセプト通り「H△G」の作る音楽はどこか青春を思い出させるような気持ちにさせてくれる。

ピアノの綺麗さ、ボーカルの哀愁漂う歌い方が青春ぽさを上手く表現しているよね。

サビの盛り上げ方も素敵だ。

the peggies(ザ・ペギーズ)

おすすめポイント
  • 顔も声も可愛いボーカル
  • 心に響くギターソロ
  • 文学的な歌詞

PVの服装がフカセっぽくてちょっと敬遠していた(嘘)

めっちゃキャッチーでポップなサウンド。誰にでも勧められるバンド。

言い換えると万人受けするバンド。ケーキに例えるとショートケーキ!!

「君の好みはわからないからとりあえずショートケーキ買っといたよ」みたいなね。

ボーカルの顔と声が可愛すぎるが、演奏技術、歌詞の深さも素晴らしい。

2017年5月にメジャーデビュー決定!!

ワホーーーーー!!キターーーーーー!!おめでとう!!

fhána(ファナ)

おすすめポイント
  • ボーカルの可愛く高い歌声
  • ポップなサウンド

こうゆうボーカルは人を選ぶけれどしっかり人気が出て素晴らしいと思う。

アニソンとして人気が出ているが普通にバンドとしていいバンドである。

スノーマン

おすすめポイント
  • ポップなサウンド
  • 万人受けするバンド
  • 力強い高音のボーカル

関西を拠点に活動中の雪だるま!!

関西のバンドって最近すげぇいいバンドが多い気がする。頑張れその他地方。

ボーカルみきはちゃんの歌っている時の大口開けている顔が好き。

ポップで真っ直ぐに歌を伝えたいという気持ちが伝わる歌い方が非常に上手く万人受けしそうである。

最近よくあるアニメとタイアップして人気爆発みたいなパターンではなく、地道に活動してゆっくり階段を登って売れて欲しいバンドである。

ふぇのたす

おすすめポイント
  • 最強ポップサウンド
  • めちゃくちゃ可愛いボーカルの歌声
  • 何気にメッセージ性のある歌詞

入れるかどうか色々悩んだが好きなおすすめバンドは全部入れようと思い選出。

部類としては「シギージュニア」のようにポップポップしているバンド。

一時期「いい感じ!~どれにしようかな~」がguの曲になっていたので貧乏人どもはよく聞いていたのではないかと思う。

かくゆう俺もその一人だ。

ここまでポップポップしているバンドサウンドとボーカルの歌い声のマッチングは唯一無二のバンドだったと思う。

何気に深い歌詞も大好き。「なんでもいいよってのはどうでもいいよじゃないよ」とか結構ぐぐっとくるよね。

これだけいいバンドなだけに新曲がもう聞けないのは残念である。

血眼

(バンド名からは想像つかない)正統派ガールズバンドといったキャッチーなイメージのメロディーを紡ぎ出す。

近年、人気を博している多くの奇をてらったバンドとは異なった、

「THE 正統派バンド」といった感じのメロディーがおれの心にドキュンと突き刺さった。

このようなバンドがどんどん売れていってほしいと思う今日この頃だ。

純情でポップでどこか憂いのある曲調が初期の「チャットモンチー」を彷彿とさせる。

と思ったら出身が同じ徳島だった。

「ポンコツさまぁ~ず」のエンディングテーマにもなっていた「she”S”」、「ルビースパークス」、「八月十日」なんかがポップで好きだ。

ユナイテッドモンモンサン

すげぇ楽しそうでポップポップなバンドで好きだ。

あんまり似ていないけれど「nano.RIPE」をなぜか彷彿とさせるメロディである。

一度聞いたら頭に残るとてもキャッチーなメロディと歌詞の言葉選びのセンスがピカッっと光るバンドである。

妻になりたいならおれが夫になってあげる!!

ボーカルのこが若干声優の豊崎愛生に似ている。

さよならポニーテール

「さよならポニーテール」略して「さよポニ」

なんだろうこのふわふわゆるゆる感まったり感がたまらないバンド

顔は一切出さずに活動している5人組バンド!PVに出ている女性たちはバンドメンバーではない(笑)

 

このバンドの曲を聴いていると頭の中がふわふわして来るよね。

仕事や人間関係のストレスで頭がいっぱいの時に聞いてほしいバンド。

BabySitter

4ピースガールズバンド略して「ベビシ」!

2015年10月にバンド結成からすぐさまめちゃくちゃいい曲を連発しているこれから期待の新星バンド。

Live動画見ると演奏技術やボーカルの声量などはまだまだ発展途上であるように見える。

見た目が可愛いのに実力勝負している感じがとても好き。

このまま正統派ガールズバンドとして実力をつけていって「SHISHAMO」や「peggies」的な感じで売れていってほしい。

GIRLFRIEND

滅茶苦茶格好いい平均年齢17歳というこれからが楽しみなガールズバンド。

「SCANDAL」を輩出した「キャレスボーカル&ダンススクール」の出身らしい。

入りのギターから期待感がありすぎてかっこよすぎて一気に引き込まれてしまった。

このまま一直線にガールズバンド戦国時代を突き抜けて欲しいバンド!

 

終わりに

俺が好きな「邦楽女性ボーカルのバンド」をまとめてみた。

久々に聞いたバンドとかあったけれど、「やっぱりいいな」と再認識させられた。

 

音楽っていいよね。

今後も書ききれなかったバンドとか、新たに好きなったバンドが出たらどんどん追加して行く予定。

みなさんのオススメのバンドあったら教えてください。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です