モスバーガーおすすめメニューをランキング形式ベスト10紹介

モスバーガー
広告

どーも。いわしです。

本記事ではモスバーガーのおすすめメニューを

ハンバーガーといえば子供の頃からマックかモスな俺がランキング形式で紹介していくよ。

モスバーガーは日本人の好みに合わせた商品を提供することを掲げているお店です。

モスバーガーは環境に配慮してたり、野菜を仕入れている農家を明示してたりして好き。

 

俺は一時期モスバーガーの店長(女)と付き合っていたことがあってな、

その時期に彼女の仕事終わりを待つついでにモスバーガーを食べていたので滅茶苦茶食いました。

だからこそ俺が選ぶランキングは信憑性があるぜ!!

  • モスバーガーにあまり行ったことがない方
  • モスよりマック派なんだよねーっていう方
  • モスって高いじゃんって言って敬遠している方

皆さんの為にこの私めがモスバーガーのおすすめ商品を

ランキング形式で全力で紹介するから全部買ってくれな。

ってなことで、本題!

 

広告

モスバーガーでおすすめの商品を10商品紹介していくよ!

※下記注意点をお読み頂いた後におすすめランキングをご覧ください。

・完全に俺個人の見解です。モスバーガーとは何も関係ありません。

・セット商品は紹介しておりません。

・メニューの内容、価格、商品画像、カロリーは2017年02月現在公式サイトの内容です。

・誤った情報があったらごめんね。

 

モスバーガーおすすめ商品ランキングベスト10

10位 フィッシュバーガー 340円 387kcal

 fissyuba-ga-

まずはこれ!フィィイイイイイッシュバーガー!

白身魚のフライの下にとろとっろのチーズ!

白身魚のフライの上には玉ねぎonタルタルソースてきなもの!

この白身魚のうまみを逃すまいとした最強の布陣、モスのやる気が感じられますね。

シンプルながら美味しさへの追及を忘れないモスらしさが出ている一品ともいえます。

特に魚と玉ねぎのコントラストを感じながら食してほしい。

 

9位 コーンスープ 北海道産コーン使用 290円 146kcal

 コーンスープ

 

この純粋な見た目!北海道で育った色白女性を想起させる見た目です。

サイドメニューとして頼むには少々価格が高いが、

私は安い女じゃないのよと言い放つ気の強さを持ち合わせているようでそそりますね。

冬になると頼みたくなる商品No.1。

味についてはほっとするあまさにコーンがつぶつぶのまま入っており食べごたえ十分です。

価格がもうすこしやすければランキングはもっと上位に位置していただろう。

 

8位 海老カツバーガー 390円 388kcal 

 海老カツバーガー

海老カツとタルタルソースの組み合わせが最高の商品!

ここまでうまい海老カツバーガーは他に類をみないです。素晴らしい。

海老がたっぷり入っており!海老が食べたい人はこの商品を食べるしないですね。

キャベツの千切りは量が多すぎるけどそこはご愛嬌!

 

7位 スパイシーチリドッグ 380円 370kcal

 スパイシーチリドッグ

チリドッグにさらなるスパイシーさを求め誕生したこの商品。

世の中にはただ辛いだけで美味しくない食べ物が存在している。

この商品はそれらの商品とは対照的で辛さを追加しつつ、

ホットドッグとしての美味しさを際立たせることに成功したメニューである。

実際にはチリドッグにハラペーニョを加えただけであるともいえるが、

ハラペーニョの辛さが食欲を引きだたせてくれる。

辛いのが大丈夫な人は是非一度食すのをオススメする。

6位 オニオンフライ(旧オニオンリング) 260円 266kcal

 オニオンフライ

あまーーいオニオンをジュワーーーッと揚げてサクサクになるよう

作られたオニオンフライです。

出来立てのオニオンフライはマジで美味しい。

サイドメニューと言うのはおこがましいくらいのベリーデリシャスな商品。

女性に例えるといわゆるツンデレ!

余り仲良くない時はツンツンと他人から見ると近づきがたい商品だが、

仲良くなるときゅうーーーに甘えてくるそんな商品である。

 

5位 チリドッグ 350円 370kcal

 チリドッグ

ソーセージとオニオンが絡まり最高の美味しさを際立たせているこの商品。

7位に選んだスパイシーチリドッグの姉妹商品である。

当商品は「スパイシー」とついていないが結構からかったりする。

その辛さの秘密はモス特製のチリソーズ!

トマト風味でピリッと辛い!そんなチリソースになっております。

ハンバーガーばっか食ってるそこの君!一度ホットドッグも食べてみてくれ。

 

4位 モスバーガー 370円 345kcal 

 モスバーガー

モスの名前を冠したモスの代表作ともいえるバーガー

日高屋でいう「中華そば」、ローソンでいう「Lチキ」、上野動物園でいう「パンダ」

のような存在である。

ジューシーなハンバーグに切り刻まれたオニオン、そしてマスタードソースの

絶妙なバランスが南海食べても飽きない商品である。

さらに特筆すべき点としてトマトの絶対的存在感があるだろう。

まるで私が主役と言わんばかりに主張をしてくる。分厚く大きいトマトさん。

これがその他バーガーショップのハンバーガーと異なる点であろう。

 

3位 モスライスバーガー焼肉 390円 421kcal

 ライスバーガー焼肉

バーガー業界に革命を起こした「ライスバーガー」

その中で最も人気と思われるライスバーガー焼肉を3位に選定させていただいた。

2012年に一度販売終了をしていたが、2016年皆様からのお声に答えて

帰ってきた焼肉野郎!お帰り焼肉!

ライスバーガーは何種類かあるが最もおすすめの商品である。

どっさりリーフに包まれフルーティなタレで味付けされた牛肉!

がっつり行きたい中高生のみんなをも満足させる一品!

お口が汚れるからと言って食わないのは人生損してるぞ!

 

2位 照り焼きチキンバーガー 360円 300kcal

 テリヤキチキンバーガー

日本人が大好きなモスバーガー

その中でも特にジャパニーズが好きなワフーーーな照り焼きチキンのバーガーである。

注文してから焼いてくれるので鶏肉のジューシーさがたまらにゃい。

照り焼きチキンは好きでいろんなバーガー屋で食してきたが、

モスバーガーの味付けが最もちょうどよく一番おいしい。

 

1位 モスチーズバーガー 400円 407kcal

 モスチーズバーガー

堂々の第1位モスチーズバーガー!4位に登場したモスバーガーの姉妹商品である。

こいつのすごいところは、モスバーガーのバランス感をたもったまま

チーズを追加しさらなる美味しさへの挑戦をしているところだ。

チーズが入っただけだが滅茶苦茶美味しい。

やっぱりチーズとトマトの相性が完璧なのだろう。

初めて行く人は是非この商品を頼むがいいさ。

 

WEBクーポン紹介

モスバーガーでは「モス WEB会員」「モス カード会員」になると

WEB上でクーポンがもらえるらしい。

俺も知らなかったが次回より活用していこうと思う。

⇨モスバーガー公式サイト

 

ネット注文もしてるよ

ネット注文もしてるんだってー

モスバーガーは店内も綺麗で作り立てを提供してくれるのもプラスなので

俺は店内で食うけどな。

 

まとめ

俺がハンバーガーチェーン店で多分最も好きなモスバーガーのおすすめ商品をランキング付けしました。

どの商品頼んでもそこまで損はしないと思うけれども、

俺が選んだ商品のほうが頼んで損しないからぜひ頼んでな。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です