アトリエシリーズおすすめキャラをランキング形式 TOP30 紹介【アーランド編】

トプ画像
広告

今回はアトリエで好きなキャラをアトリエ大好きっ子な俺が独断と偏見でランキング形式で紹介していくよ!

 

とりあえず、皆大好きアーランド編から!

対象作品は下記の通り

・ロロナのアトリエ 〜アーランドの錬金術士〜

トトリのアトリエ 〜アーランドの錬金術士2〜

・メルルのアトリエ~アーランドの錬金術士3~

30位から1位まで一気に紹介していくよ。

※シナリオに関する重要なネタバレはしないつもりですが、多少のネタバレは勘弁な。

 

目次

広告

好きなキャラ、おすすめキャラランキング ベスト30

30位 ライアス・フォールケン  CV:市川光弘

ライアス

 

登場作品:メルルのアトリエ

主人公メルルの幼馴染且つ最強キャラの一角を担う兄を持っているというポジションにいながら、見事30位をとってしまったライアス君。

極度のブラコンがいらっとする。イケメンが嫌いだから30位にしたわけではないよ?

まぁ不幸体質だからきのこを食うと毒に当たるし、30位でも仕方ないよね!

パーティキャラとしては範囲攻撃が多くて使いやすい!

 

29位 タントリス CV:近藤孝行

 

タントリス

 

登場作品:ロロナのアトリエ

タントリスまたの名をタントさん。

飄々としている女たらしの吟遊詩人。

戦闘では楽器を使って回復や能力アップを行う。当初はある目的を持ってロロナに近づくが、ロロナがアトリエを潰されないように必死に努力する姿を見て心を打たれ真面目に働く決意をする。

彼の必殺技「ラスト・セレナーデ」の締めは必見である。PS3版とPSV版では違いがあるためPS3版の必殺技を是非一度は見て欲しい。

 

28位 ペーター・リーツ CV:菊池英博

new_ぺーたー2

 

登場作品:トトリのアトリエ

(この画像イケメンでうざい)

ヘタレ!!またの名をぺタレ!

馬車の御者をやっている若者。ツェツィ、メルヴィアとは同世代のため子供の頃は一緒に遊んでいたりしたらしい。(羨ましい)

普段はぼけーっとしていてぬめーっとしていてそれを見ていてゲームプレイしている方はいらっとすることが多く、彼を好きではない方は多いのではないかなと思う。

 

しかし!!!

 

トトリのアトリエ、メルルのアトリエ共に彼関連のイベントでは超重要なイベントがある。

 

シナリオに関する超重要なイベントなのでここで言及するのは控えておこう。是非アトリエ好きな方は見てくれ。このイベントが無ければペーターはランク外だっただろう。

 

 27位 フアナ・オルシズ CV:小林沙苗

フアナ

 

登場作品:メルルのアトリエ

レベルアップ時のこの表情が素晴らしい!パイスラッシュも素晴らしい

アトリエシリーズってレベルアップ時の表情がカワイイ表情の人が多い気がする。

ウィルベルとかめちゃカワイイよね。

アールズで一人露天雑貨屋をやっている女性!水浴びイベントやパイスラッシュ等フアナはわかっている。いい女の子!武器はブーメラン!

 

26位 ルーフェス・フォールケン CV:子安武人

ルーフェス

 

登場作品:メルルのアトリエ

最強の執事!子安!

30位にランクインしたライアスのお兄ちゃん!

DLC専用キャラではあるがチートキャラ!「ずっと俺のターン」を地で行うキャラクター。プレイヤーが抑えないと一生攻撃している。

甘いモノ好きという一面をかくしているという所もポイント高い!

 

25位 グイード・ベルモルト CV:浜田賢二

グイード

 

登場作品:トトリのアトリエ

影が薄ーーーいトトリ、ツェツィのお父さん!でありギゼラの夫

エピローグ時から影の薄さを発揮する。家の同じ部屋にいるのに「居たの?」と驚かれることが定番のやり取り。

釣りをして毎日を過ごしている。仕事はしていない!にーと。

 

ただし、以前行っていた仕事がストーリーの進行上大切な役割を果たす場面が。

 

24位 ジーノ・クナープ CV:三瓶由布子 

じーの2

 

登場作品:トトリのアトリエ、メルルのアトリエ

最強の冒険者を目指すトトリの幼馴染、トトリ同様天然で見えている地雷を踏みつける勇敢な男の子!

くーちゃんに身長の事を指摘したり、ミミに頭悪い、ステルクへのおっさん呼びなど見えている地雷をたたきにいく。勇敢な戦士。

 

正直パーティキャラとしては微妙(必殺技除く)

師匠であるステルク同様自分が守るべき相手と戦い負けてしまうという残念なイベントがある。

メルルのアトリエで年齢制限の件で問題になったのは彼の温泉イベントでの裸のせいだといううわさがある。

 

23位 ホム CV:井ノ上奈々(男) / 宮崎羽衣(女)

ホム

 

登場作品:ロロナのアトリエ、メルルのアトリエ

アストリッドがロロナの為に作ったホムンクルスのホム達

ロロナのアトリエではゲームの進行上男の子、女の子どちらか片方しか作れない。

個人的には女の子のがカワイイ!

ロロナのアトリエでの猫を隠れて飼っているイベント(こなーいべんと)、メルルのアトリエのホムとチムの会議はやばい!萌えじぬ。

アストリッドの事をグランドマスター、ロロナの事をマスター、メルルの事をピコマスターと呼ぶ命令に忠実なホムンクルス。

 

22位 イクセル・ヤーン CV:立花慎之介 

ikuse

 

登場作品:ロロナのアトリエ、トトリのアトリエ

イクセ君!

アーランドアトリエ恒例の幼馴染キャラ!ロロナの幼馴染で料理バカ!

見習い料理人ながらお店を一人で任せられているということより腕前はそうとうであるとみられる。

ロロナとの料理対決イベント、トトリとの料理対決イベントはかなり好きなイベントの一つ

料理対決になると頭がおかしくなり鬼でもあくまでもなんでもなると公言しているイクセ君、フライパンで敵の頭をぶっ叩くイクセ君。トトリに大人げない勝負(審査員であるチムを料理で買収する)を挑むイクセ君。錬金で作った料理に負けちゃうイクセくん

 

そんなイクセくんが大好きです。パーティには入れないけどね。

 

21位 ティファナ・ヒルデブランド CV:大垣理香 

ティファナ

 

登場作品:ロロナのアトリエ、トトリのアトリエ

若干23歳で雑貨屋の女主人をしており、未亡人であることからティファナさん目当てで雑貨屋に訪れる人が後を絶えない。

 

ちなみにロロナのお父さんもその一人!ロロナとその件で喧嘩?みたいになるイベントも用意されている。

エスティとは親友らしく良くお酒を飲み交わしているらしい。

ティファナは23歳時点では結婚しているのにエスティときたら・・・。

 

ロロナとティファナ、フィリーとティファナの飲酒イベントは必見である。

 

20位 ジオ CV:大塚明夫 

ジオ

 

登場作品:ロロナのアトリエ、トトリのアトリエ、メルルのアトリエ

アーランド最強キャラの一人!

イケメン老紳士。鋭い剣さばきと人間ではない動きをする。いや王宮の人間は皆人間ではない動きするけどね。

てぃふぁなの店でロロナと知り合って以来ロロナと仲良くしている。

おうさまなのにぶってないところ、大陸一の剣士ってところに惹かれるよね。

ただ、くーちゃんに好意を寄せられているのはきにくわない!

 

19位 ちむ(女) CV:谷井あすか

CA3H3160

 

 登場作品:トトリのアトリエ、メルルのアトリエ

 ちむちゃん女の子のほう!

トトリのアトリエでは最大5人までちむちゃんをつくれるため男の子、女の子ともに拝めのがいいね!!

ホムと違って「ちむーーー」しかしゃべらないけど、表情豊かでカワイイ!!

イクセとの料理対決の時に飯をおごってもらって買収されてるみたいな時のちむ可愛かったな。

マークさんとぶつかった時も可愛かった。

 

18位 フィリー・エアハルト CV:大垣理香

firi-2 

 

登場作品:トトリのアトリエ、メルルのアトリエ

 

殴らない伊波さん(WORKINGのね)と言われているフィリーさん

腐っているということで腐ィリーさんと呼ばれるフィリーさん。

メルルの最後の方にはアラサーになりお姉ちゃん共々行き遅れそうなフィリーさん。

 

そんなフィリーさん可愛くて好き!

フィリーさんはやっぱりクーちゃんに怒られている姿が可愛い!

 

 

17位 ギゼラ・ヘルモルト CV:飛志津ゆかり

CA3H3267

 

登場作品:トトリのアトリエ

トトリ、ツェツィのお母さん。大陸最強の問題児!

トトリのアトリエの最終目標はギセラを探すことなので、この人が物語のキーマン!

 

最強の問題児兼最強の冒険者!

行方不明になる前はクーデリアに迷惑かけたりゲラルトに迷惑掛けたりと凄い人!

 

16位 メラ・イービス CV:谷井あすか

パメラ

 

登場作品:ロロナのアトリエ、トトリのアトリエ、メルルのアトリエ

初登場時はロロナがダンジョン探索をしている際に熊のぬいぐるみに取り付いていた!

その後は町でぱめら屋さんとして量販店を開いている。

巨乳ポジション!ふわふわしてて抱きつかれたい取り憑かれたい

 

雇われ店長的な形で仕事は店番だけみたいなものである。

戦闘中にある一部分が揺れまくるのは仕様です。

 

15位 アストリッド・ゼクセス CV:田中敦子 

アストリッド

 

登場作品:ロロナのアトリエ、メルルのアトリエ

アーランドの世界で最強、且つ最凶の錬金術士!変人!

ロロナ大好きなお師匠様!最初の頃描いていた印象とロロナのTRUEエンドを見た後で大分印象が変わる人、ただその後メルルのアトリエで三十路のロロナを見たくないという理由からロロナをロリナに変えてしまったことで俺のアストリッドに対する印象は大幅ダウン!

三十路ロロナを切望してるんじゃこっちは!(無事PLUSでは三十路ロロナを見れることに!)

 

14位 ゲラルド・コーネフ CV:立木文彦

ゲラルド

 

登場作品:トトリのアトリエ

酒場のマスター!トトリの住んでいる村にいるいいおっさん!

この人から仕事を受け取ることになる。

酒場の経営が上手くいっておらず酒が飲めないトトリに名物の酒を作ってくれるよう依頼する。その際のゲラルドの壊れっぷりは必見。経営がまずいのはトトリの母親には酒代を殆ど払ってもらえずそれが原因ではないかと思っている。

ゲラルドとハゲルの声優イベントは面白い!

 

13位 ハゲル・ボールドネス  CV:立木文彦

ハゲル

 

登場作品:ロロナのアトリエ、トトリのアトリエ、、メルルのアトリエ

名前がすごい!!

ハゲル→そのままハゲる

ボールドネス→Boldness→脱毛www

直訳してハゲル・脱毛!お母さん、なんでこのような名前にしたのですか・・・。

パーティキャラの装備は基本的にこの人に作ってもらう!

ロロナのフリフリの服とか作るのが趣味!センスが凄い!

ロロナ時代は自分がハゲな事を気にかけたが時間を掛け吹っ切れていった!

 

12位 ロリナ(幼女版 ロロライナ・フリクセル) CV:門脇舞以

rorina

 

登場作品:メルルのアトリエ

(ロロナとロリナは別々の登場人物として扱いました!)

前述のロロナの師匠アストリッドが三十路のロロナは見たくないという理由より若返ってしまったロロナ!副作用で記憶がかけている部分があったりする。パイ作成についてはこの姿でも問題なく行う。むしろこの姿になってから食べた人の性格を逆にしちゃうパイや、食べた人同士の中身を変えてしまうパイなどのやばいパイを製造している。

ロロナのアトリエ登場時のロロナよりちっこい!これはこれでカワイイけど、ロリ過ぎてきつい部分が・・・。ファンの熱い要望によりロロナが元の姿に戻るイベントがPSVで追加された。

 

11位 マーク・マクブライン CV:千葉進歩

ma-ku2

 

登場作品:トトリのアトリエ

「いのーのてんさいかがくしゃぷろへっさまくぶるるる」の人

自称が長い且つよびづらいためトトリ、ロロナ共に上記のようにかみかみになってしまい上手く呼べる人は作中ではくーちゃんのみである。

その通名の通り天才科学者で巨大ロボットやペーターの馬車を改造したりする。

 

この外見からははんだんできないが、子どもと会話している場面が和むのでお気に入りのキャラです。

パーティキャラとしてもコミカルな動きが良い!

 

10位 ミミ・ウリエ・フォン・シュヴァルツラング CV:井口裕香 

みみ

 

登場作品:トトリのアトリエ、メルルのアトリエ

シュヴァルツラング家の当主!自分の家柄に誇りを持っていてるツンデレ少女!

高飛車でプライドが高いが裏では実直で真面目、努力を惜しまない少女である!

メルルのアトリエでは服装がトトリっぽくなっていたり、性格が少し落ち着いたりしていた。

マントの下は大分際どい服装をしていたり、ブルマのようなものをはいていたりと男性プレイヤーは彼女を愛用していた方は多いのではにのだろ~か。

トトリのことが好きなのに、素直に表にだせない不器用なところが好感!

トトリに友達!と呼ばれてあたふたしているところとかカワイイよね。

 

9位 メルルリンス・レーデ・アールズ CV:明坂聡美

メルル

 

登場作品:メルルのアトリエ

メルルのアトリエ主人公のメルル姫!

性格は明るく前向きで活発ないわゆるおてんばお姫様(どうでもいいけどおてんばお姫様っていうと絶対アリーナを思い出すよね。)

アーランド3作品の中の主人公では最も主人公らしい主人公且つ常識人な気がする。

「錬金少女メルルの歌」が可愛くて好き。メルルっぽさを上手く表せている歌だよね。

ただ、他の主人公と比較し個人的に少々印象が弱かったためこの順位になりました。

 

8位 ステルケンブルク・クラナッハ CV:小杉十郎太

ステルク

 

登場作品:ロロナのアトリエ、トトリのアトリエ、メルルのアトリエ

ステルケンブルク・クラナッハとかよびづら!!ってことで周りにはステルクと呼ばせている、王国の騎士!

「出るゲームが違う」と言われており、

トトリのアトリエ時代はテイルズ、メルルの時代はスパロボなどと揶揄されている。その後実際に無双ゲーに特別参加していたりもしている。

ジオを探して旅をしたりしている!剣の腕は時代とともに人間離れをしていくことになり、トトリのアトリエでは必殺技で鳥の形をした衝撃波?を飛ばしたり、アーランド編最後のメルルのアトリエの時代の必殺技では月を斬るまでになるが、それでもジオ様には届かないらしい。

ロロナのアトリエの大会で大観衆の前で自分が護衛をするべき人間である当時10代中盤のロロナに敗れるというイベントが用意されており、残念なポジションである。

また、鳩と話せる?という人物でもあるが、鳩に「ロロナ」という言葉をおぼえさせたりしている。痛い人物

騎士という身分に強いこだわり(持病)を持っており、貴族という身分の人に会うと持病が再発してしまう。メルルのアトリエではメルルにステルクを紹介する際に「この人、患っているから」と紹介されてしまう。

アーランド編のアトリエでの男キャラはペーターを筆頭にネタキャラが多いが、彼が圧倒的1番のネタキャラであろう。

 

7位 メルヴィア・ジーベル CV:新谷良子

meruvia

 

登場作品:トトリのアトリエ

褐色肌とほぼ下着のような服が特徴の怪力冒険者!ツェツィの幼馴染であり、一緒に冒険にいこうと誘ったりするイベントが有る。

生まれた時から怪力だった!トトリの母親ギゼラに憧れて冒険者になった。

上記画像の通り大斧をつかって戦闘するが、それは力を抑えるためで実際には素手で戦うほうが強く必殺技では斧を一切使わない。

上記の通り怪力ではあるが脳筋では無く、ペーターの企みにいち早く気づいたりロロナの扱いに長けていたりと人の気持ちを先読みして行動できる一面がありその部分が筆者はお気に入りである。なぜメルルでは出ない。

 

6位 クーデリア・フォン・フォイエルバッハ CV:喜多村英梨

クーデリア

 

登場作品:ロロナのアトリエ、トトリのアトリエ

ロロナの幼馴染にして妻!どこぞの貴族出身者で世話好きで優しいが仕事に厳しい一面もある。ツンデレ。

ロロナ以外に「くーちゃん」と呼ばれるのを嫌い、アストリッドがくーちゃんって呼ぶのにた医師、「くーちゃんって言うな」とゆう返しがかわいすぎるくーちゃんである。

身長が140cmに満たない身長(139.8cm彼女のみ小数点の記述がある)であり、上記画像の通り幼児体型である点を気にしており、その点を指摘すると激昂する一面も。

トトリのアトリエの初登場時にトトリに「ちっちゃくてカワイイですよねー最初見た時なんでこんなちっちゃいこがー」と言われた時にトトリより身長が低いことで怒りそうになったが、必死に抑えるなど大人になっている面もある。

 

5位 ST-Ⅲ ⅩⅣ( エスティエアハルト) CV:佐藤利奈

esutexi

 

登場作品:ロロナのアトリエ、トトリのアトリエ、メルルのアトリエ

「成長できるって若いってことよね」

レベルアップ時にこのような台詞を吐く。

ロロナのアトリエでは受付嬢として登場し、トトリのアトリエでは婿探しに奮闘、メルルのアトリエでは監査員として登場しているが婿は結局探せず未婚のままである。

メルルのアトリエでパーティキャラとして登場した際にはスキル名称に「ラブ」が付く名称が多く愛にうえている?

年齢のことやどくしんであることになると人が変わったかのように豹変する。

戦闘時は通常攻撃で残像が見えるほどの速い動きをする等この人も常軌を逸している人間である。

俺が貰ってやるよエスティ!!

 

4位 ツェツィーリア・ヘルモルト CV:今井麻美

ツェツィ

 

登場作品:トトリのアトリエ

トトリのおねえちゃん!可愛さだけ言ったらアーランドで1番カワイイかも・・・

主人公のおねえちゃんということが有りおねえちゃん属性を発揮する点も好評価!拗ねると普段抑えているのか子供っぽい口調になり、数日間口をきいてくれなくなったりする。

トトリのことを溺愛しており、トトリが遠出した際にはトトリの帰りを待って毎日ごちそうを作っている。

子供の頃はメルヴィアより2倍程度のご飯を食べていた大食いだったらしい

DLC版ではパーティキャラとして加入し、はたきで戦う!

はたきブーメランの際の「もー」と胸の揺れ、谷間は是非みてほしい。

余談だが

アイマスの72Cmの人と同じ声優で声優本人も大分近しいものをお持ちらしいのだが、ツェツィは明らかに大きい!おかしい!

 

3位 チム(男)

ちむ男

 

登場作品:トトリのアトリエ、メルルのアトリエ

カワイイ!!

 

2位 トトゥーリア・ヘルモルト CV:名塚詩織

totori

 

登場作品:トトリのアトリエ、メルルのアトリエ

 

俺の嫁!

 

素直過ぎるがゆえに人が気にしている地雷を迷いなく踏み込んで人の気持ちを傷つけることに定評がある。

メルルのアトリエ時は先生になったこともあってか、落ち着いている。

口癖は地雷を踏んだ後の言い訳時の「そ、そんなことないよ」

ちむの名前付け時に「おまかせ」を選ぶと酷い名前付けのセンスが見れる。

女の子ばっかり選んでいくと「ちみゅ」に「みゅ」がどんどんついていくという名前付のセンス。

男の子の場合だと「ちむおとこ」、「ちむドラゴン」という鬼畜な名前になる。

もし俺がトトリと結婚しても子供の名前付けは俺がやらなきゃダメですね、気をつけます。

 

【毒舌例】

対ロロナ

錬金術についてツェツィに説明している際に「先生はすごくないかもだけど、錬金術はすごいの」

レシピをトトリに渡す際に「先生が先生っぽい」

祭りイベントの際に「見た目だけなら若いですし、とゆうか幼いですし」

チムの名付けの際に「いつからそんなつまらない大人になってしまったんですか?」

賢きものの杖「先生は賢くないから似合わないとか思ってません?」

 

対ペーター

トトリが悩んでいる際に「あんまりあてにならないけど一応きいてみようかなー」→「いいよ、最初からきたいしてなかったし」

 

対メルヴィア

3人で冒険行ったイベントの後「そういえばメルおねえちゃんもいたんだよね」

 

対ステルク

「お父さんと同じくらいの年齢なんですね」

 

対ジーノ

「大丈夫です、ジーノ君ならなんでも信じますから」

ジーノの必殺技を考えている時に「まかいいや適当に作っちゃおう、ジーノ君だしきっとだいじょうぶ」

 

対ミミ

トトリ家にお邪魔してミミがツェツィに気を使った発言をした際に「どうしたの?熱でもあるの」

「私以外に友達とかいないのかなって」→「ごめん、図星だった?」

 

対俺

「一回だけでいいからぎゅっとして!!」

 

1位 ロロライナ・フリクセル CV:門脇舞以

2012/01/05 14:13

 

登場作品:ロロナのアトリエ、トトリのアトリエ

 

俺の嫁!!

 

通称ロロナ、パイの錬金術士!

 

ロロナのアトリエではアトリエを潰されないようにするために王国からの依頼を達成する為に奮闘する。がパイの事になるとよく壊れる。寄せてあげてる。

錬金術、パイ作りどちらに関しても天才で、

パイに命を吹き込んでパイからの恨みを受けパイと戦ったり

パイメテオールを作成し、空からパイをふらせクーデリアに当てたり

錬金術士の最大の目標である賢者の石を材料に賢者の石パイを作成しあのアストリッドを驚愕させた。

「ドンケルパイトです!」

 

トトリのアトリエではアストリッドを探す旅をしながら錬金術を広める旅をしている。・・・がトトリ以外は誰も取得できなかった。

 

トトリのアトリエ本編初登場時には、トトリの父親のグイートに釣られる衝撃の登場をし、

「ぷくぷく、私はお魚、、、」など意味のわからない発言をする。

ステルクとの夫婦喧嘩イベントとか超カワイイ。

 

髪型はセミロングになっており、見た目は大人になっているが中身はロロナのアトリエ時より幼くなっているように見える。

他人の名前を短くして愛称をつける癖がある。長い言葉、噛みそうな言葉ではすぐに噛んでしまう。

愛らし過ぎてやばい!!!

叫び声が可愛すぎてやばい。。。ろろこんだわ。

 

アトリエシリーズ おすすめキャラまとめ

楽しかったー!

これを書くために再度資料を読み返したりプレイ動画を見なおしたりしてきたけど楽しかった。

ロロナ先生カワイイ!!!!

以上。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です