シャンクレールの恋活パーティに参加したので感想!【25歳男の体験談】

シャンクレールアイキャッチ
広告

どーも。いわしだ。

今日も今日とて街コン調査隊隊長(自称)である俺は街コンに友人Aと参加してきた。

(パーティ参加前のドキドキしている俺!)

IMG_20170504_164429

 

 

前回「rooters」の恋活パーティに参加し滅茶苦茶楽しく、味をしめた俺は今回街コン運営大手のシャンクレールの20代限定恋活パーティに参加してきた。

参考:rootersの街コンに参加してみた感想

 

まずシャンクレールの恋活パーティに参加してみた感想を一言で言うと、、、

 

 

 

「忙しくて雑!!」

 

 

 

この一言に尽きるパーティだった。正直このパーティに関しては一度参加しただけで次はないかなって感じ。

今まで参加した街コンや類似のパーティの中で一番楽しめなかったぜ。

友達に誘われたら渋々行くかもだけど自分から積極的にはもう同じパーティには行かないかなって感じ。

食べログで点数をつけるなら2.0点くらい。

 

 

 

 

・・・と初っ端から酷評したけれども、

 

正直人によってはシャンクレールのパーティが合うって人も数少ないだろうけれどいるかなとは思う。(別にシャンクレールにゴマすっているわけではない。本心!!)

っていうのとシャンクレールの場合、色々な種類のパーティがあるため今回参加したパーティがたまたま微妙だったってのもあるかもしれない。。。

(2017年10月 追記)

このシャンクレールのパーティに参加した後、さらに色々なパーティに参加したが、現在ではシャンクレールのパーティが今までで一番個人的には良くなかったなーと思っている。

(追記終わり)

 

 

なにわともわれ今回は本恋活パーテイの流れ、俺が感じた悪い点、良い点、どんな人ならこのパーティが合うかを事実に則して書いて行く。

シャンクレールのパーティに参加しようか迷っている方は是非本記事を参考に行くか行かないか考えてくれ。

注意点
  • 参加時25歳男性の目線での話となります。
  • 冒頭で記述しましたが本パーティに余り良い印象は持てなかった人間の記事となります。
  • 街コンにはこれまで5回程度参加しております。
  • 恋愛経験そこそこ有り(彼女いない歴=年齢ではないということである)
広告

シャンクレールの恋活パーティとは?

まずはシャンクレールさんのことを知っておきましょう。

ってことでそもそもシャンクレールとはどんな会社なんってとこから簡単、簡潔にはなす。

 

シャンクレールは会社設立が1994年と婚活パーティ主催会社ではかなりの老舗企業。

お見合いパーティや婚活パーティ、異業種交流パーティや同窓会のパーティ会場の運営や貸切を行なっているよ。

日本全国に合計84箇所のパーティ会場を保有しており毎日数多くのパーティを開催している。

正直恋活パーティとかって初見さんからしたら不安だと思うので最初に参加するなら大手が運営している会社がいいと思う。

その点ではシャンクレールは大手で安心ってのはあるね。ここは良い点!

 

実際のシャンクレール恋活パーティの流れ

今回俺が参加したのは20代限定の下記パーティ

 

シャンクレール

 

大まかな流れは下記の通りである。

  • 受付
  • プロフィールカード記入
  • 自己紹介タイム
  • フリータイム
  • カップリングタイム

パーティ受付〜開始までの流れ

今回は時間に余裕を持って到着。

お店についたらまずは用意されていたハガキ?みたいなものに個人情報を記述し、受付に持っていきそこでパーティ費用を一緒に払い受付完了。

 

その後パーティ会場に通され座る席が指定されているため着席。

席は6人が座れる大きさのテーブルで、俺がついた時は既に男性一人、女性二人が座っていた。

パーティ会場全体でそのようなテーブルが15セット程ありそれぞれに男女が座る形になっている。

到着したらプロフィールカードが置いてありパーティ開始までの時間にそれを記入することになる。

ちなみに俺が参加したパーティでは男の方が人数は多く、男性40:女性25くらいであり、男性しか座っていないテーブルもあった。

◯ポイント
  • 基本的に最初に通された席にいる女性とまずは会話することになるため、プロフィールカード記入とともに会話しておくといい感じに緊張がほぐれて良いと思う。
  • コミュ力に自信のある人以外はこれをしっかり書いて置いた方が会話は弾むので書いておこう。

 

パーティ開始〜自己紹介タイム1周目

プロフィールカードを記入し同じテーブルになったおにゃのこと会話をしていると、スタッフよりパーティ開始の案内が流れる。

スタッフより簡単な注意事項やパーティの流れなどがアナウンスされて会話を始めてくださいーという案内が流れる。

最初の席に座っている子たちは席に到着してからずっとお話ししていたからその流れで会話を始めた。

「プロフィールカード見せてー」

ってところから始めて、書いてある内容やその他適当な会話を挟みながら会話をしているとスタッフより

 

「はい、残り1分ですー」というアナウンスが流れる。

 

 

参加者一同「えっ!!??」

 

 

そう。

 

会話できる時間が短すぎるのである。

 

本当に短いの。

多分1テーブル3分あるかないかくらい。

そんな時間で会話できる内容なんか少しだしそんな時間で相手のことをわかるわけがない。

1テーブルに少なくとも女性は二人はいたが、どっちか一人としか会話はできないと思う。さらに会話できても少しっていうね。

最初にこのパーティを「忙しい」と表現したが、こういうこと。

最も俺が不満に思った点がこれである。自己紹介の時間が短い!!

ポイント

・上記の通り時間が少ない中で相手に好印象を与えなければいけない。そのため、見た目がいい人や少しの時間で好印象を残せる人は有利かもしれない。

 

自己紹介タイム2周目〜自己紹介タイム終了まで

その後1周目が終了すると男性が席を移動する形で別の女性と会話を始める。

特段1周目と何も変わらず自己紹介を行うが、やはり時間が少ないためすぐに終わってしまう。

ということを席がある分(15回くらいかな)繰り返す。

正直これが終了した時点で俺の体力は底を尽きていた。

 

フリータイム

全グループでの自己紹介が終了したのち一度休憩を挟み、フリータイムへと移行。

フリータイムでは自己紹介タイムでいいなーと思った方と会話をしに行くことになる。

名目上は男性も女性も席を移動して気になった方に話掛けに行っていいですーということになっているが、

大抵の女性は同じ場所で座っているので男性から会話をしにいくことになる。

この時間が多分40分くらいあったかなーと思う。詳細は忘れちった。

◯ポイント

・自己紹介タイムの時間が少ないためこの時間でどれだけアピールできるかが男女ともに鍵となる。

・人気な女性の元には男が群がるため男はそこらへんを考えてアタックする女性を決めよう。

 

カップリングタイム

フリータイムが終了すると皆様お待ちかねのカップリングタイムとなる。

最初に記入したプロフィールカードには今回のパーティで気になった方を記述する箇所があるのでそこに記入を行う。

俺が参加した時は第一希望から第三希望までを記述した。(この時点で俺はプロフィールカードを無くしていたため記述できなかった)

男女でこの記述が合致した時にカップリングがされるということになる。

全員の記述が終わったタイミングでカップリングの発表が行われる。

ドキドキワクワクの発表会である。

その際に名前ではなく各自の番号で呼ばれるためプライバシーは守られる感じです

カップリング発表が終了するとカップリング出来た男女は会場の外で番号交換してくださいーというアナウンスとともにパーティ終了、解散となる。

 

 

シャンクレール恋活パーティについてみんなが気になるであろうこと

Q&A

とまぁ、シャンクレールについてと、恋活パーティの流れを簡単に説明したところで

みんなが気になるであろうことを質問形式で答えようと思う。

 

Q1.カップル率はどのくらい?

俺が参加したパーティは確か5組のカップルが誕生していた。

参加総人数は男性:40 女性;25だったからカップル率は15%くらいかな?計算あってる?

シャンクレールのトップページで50%弱と宣伝しているけれど、だいぶ乖離がある数字だ・・・。

多分年齢層が高いパーティの方がカップルが生まれる率は高くなると思うので(男女ともに焦りや本気度が違うからね)、

多少は違うとは思うがこんなにもかけはなれていると少々首を捻らざるを得ないところがある。

それ以外にも体験型恋活パーティとかもあったのでそっちの方がカップルできやすいのかもね。

 

Q2.どんな男性が参加しているの?

「rooters」と違って男とはほとんど話せていないので中身まではわからなかったし、男とは仲良くなれなかった。

似たり寄ったりではあるが「rooters」のパーティの方が多少男性のレベルは高かった気がする。

が下記みたいな感じ。

・イケメン、ブサメン、コミュ障まで沢山参加してます。

・体感的にはイケメン1割、フツメン7.5割、ブサメン1.5割くらいかと思います。

・ただそこまでひどい人はいなかったです。

 

Q3.どんな女性が参加しているの?

・かわいい子、美人系、おとなしい子、デブまでこちらも沢山いました。チャラそうな子やヤンキーっぽい子はいなかったです。

・体感的には美人1割、普通8割、デブス2割くらいかと思います。

・女性もそこまで見た目がひどい方はいなかったですが、おとなしそうな方が多かったように思えます。

 

Q4.サクラっているの?

・お話しした限りだとサクラの女性はいなかったように思える。

・が、なぜか20代限定なのに30オーバーの女性が一人いた。

・と女性の集まりが悪かったらしく一つ前のパーティから引き続き参加している女性もいた。

・その方はスタッフに頼まれてタダで参加していると言っていた

 

Q5.コミュ障だけど大丈夫?

・女の子のコミュ障は全く問題ない。男が勝手に盛り上げてくれるからな。

・男のコミュ障は少し頑張れ!!!頑張って雰囲気をつくりだそう。

 

Q6.男女比どんなもん?

・男女はだいたい6:4か7:3くらいで男性がやはり多い

 

Q7.ネットワークビジネスとか勧誘されない?

・やはり大手なので、そうゆうことはさせないように対応すると言っていた

 

Q8.お持ち帰りとかできるの

・お前次第だ!!!!!俺はできなかった!!!

 

Q9.シャンクレールに一言

一度参加するとその後すごい「本日参加しませんかー」って電話がかかってくる。。。

平日の仕事中にかかってくる。やめて!!

居留守使おうとしても、電話番号が毎回違うため居留守使えない!!

次かかってきたらもう電話しないでと言おう。

 

シャンクレール恋活パーティ総括(感想)

こんな感じのパーティだ。

統括すると

◯統括
  • 自己紹介タイムが忙しい
  • スタッフが雑
  • イケメンとか初っ端でよい印象残せる人は有利

とまぁ、俺の記事を見て参加する気になった人は下記公式サイトからどーぞー。

 

広告

1 個のコメント

  • 世の中の街コンレポをまとめてみたので紹介します。 | 街コンCEOによる日本一ホットなレポ より:

    […] シャンクレールの恋活パーティに参加したので感想!【25歳男の体験談】 […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です