子供が将来に希望を見出せないのは、120%大人の責任だと思う。

duHKfN5Anwd4aGk1517736327_1517736357
広告

子供は大人の背中を見て自分の将来を想像します。

大人が幸せそうな人生を歩んでいないと、子供も自分の将来に対して、幸せで希望に満ちた人生を想像できないと思うの。

 

だからこそ、大人の皆さんに向けて、提案いたします。

自分より若い世代、子供のために「希望を持った幸せな人生を歩みませんか?」

広告

子供は大人の背中を見て自分の将来を想像する

子供って「大人の背中を見て成長する」ってよくいうじゃん?

それと一緒で、自分の将来も大人の姿から想像するんだと俺は思っている。

だから、暗い話題しかないニュースや、幸せそうに見えない大人を見ていて、自分の将来に希望を持てるわけがないんだよね。

「失われた20年」に生まれた90年代、2000年代生まれ

わかりやすい一例として、「失われた20年」に生まれた世代の俺の話をしよう。

俺は1991年に生まれた。この年ってバブル崩壊したてで、景気が悪くなり、いわゆる「失われた20年」の始まりの年。

その「失われた20年」に生まれ、成長してきたわけだ。

だからか知らんけれど、俺が学生の頃から、TVを見ていても不景気な話ばっかりだし、日本全体が暗雲立ち込めた感じで、経済がぐんぐん伸びている日本を想像できる状態でもない。

 

日本という大きな単位でもそうだし、働いている社会人を見ていてもそう。

希望に満ちた姿で働いている社会人を見たことがなかったので、自分自身、社会人に良い印象をずっと持てずにいた。

そんな時代と共に成長してきたので、社会人として働くことに対して良いイメージは0だったし、周りを見ていても、俺と同じようなもん。

だから、学生のうちから「社会人になりたくない」、「働きたくない」、「どうにか金貯めてセミリタイアしたい」としか思っていなかった。

働いたことがない時からだよ?

「学生時代は楽しかったなぁ…」とかいうおじさん

よくいるダメな一例として「学生時代は楽しかったおじさん」もいる。

働いているおじさんに「社会人ってどうですか?」って聞くと、多くの人がこう答える。

この答え自体を否定はしないけれども、「それを若者たちに伝えてどうしたいのだろうか?」と良く疑問に思う。

 

「学生の方が個人の時間を作りやすいから、時間がかかることは学生時代にやっておきな」とかならまだわかる。

でもさぁ「学生時代は楽しかった(=社会人はつまらん)」みたいな伝え方って、若者に対して将来への希望を持てなくするだけの言葉にしか思えないんだよね。

男子中学生がなりたい職業、第3位にYoutuberがいる意味

将来なりたい職業、男子中学生3位に「YouTuber」1位は?

上の調査では、中高生に対して、なりたい職業のアンケートをとっている。

アンケート結果を見ると男子中学生の「なりたい職業 第3位」にYoutuberがあるのね。

こうなった理由として色々な要因があると思うけれど、要因の一つにYoutuberが「楽しそうだから」、「幸せそうだから」っていうのは確実に一つの要因としてあると思う。

 

別にYoutuberを否定しているわけでもないし、(上げている動画にもよるけれど)個人的には凄く素敵な職業だと思っている。

 

でね、Youtuber以外にも色々な仕事があって、どの仕事も楽しいんだよって子供達に見せて上げられたら、子供の選択肢も広がるしとても素敵じゃないですか?

たとえば俺に子供ができたとして、「お父さんと同じ職業になりたい」とか言われたら超嬉しいもん。

子供に希望のある将来を見せてあげるのは大人の責務だ

子供が希望に満ちた人生を歩むために、希望のある将来を見せてあげるってのは必須だと思う。

子供が希望に満ちた人生を歩めないと、子供がそもそもかわいそうっていうのもあるし、社会自体も暗くなってくる。

子供のためにも、社会のためにも大人は希望のある将来を見せるべきだし、それはもはや責務といってもいいのでは?

子供のために先ずは自分自身を幸せにしてあげませんか

もちろん、自分自身を幸せに満ちた人生を歩めるように考えることが一番の優先事項であっていい。

それを否定する気もないし「ちゃんと自分を幸せにしてあげましょう」と思う。

とゆうよりも、子供に明るい未来を見せるためには、まず自分自身が希望に満ちた人生を歩まなければいけない。

 

もう少し突っ込んでいうと、自分自身が幸せで希望に満ちた人生を歩んでいれば、自然とそれが子供に伝わると俺は思っている。

 

だからさ、自分自身が幸せになれる道を色々と探してさ、そんな道を歩んで生きましょうよ。後輩や子供たちに自分の良い姿を見せて生きましょうよ。ということを俺は提案します。

 

最後に「惑星のさみだれ」という漫画に、本テーマに関連する好きな言葉があるので紹介しておきます。

大人が笑うのはな 大人は楽しいぜって子供に羨ましがられるため 

人生は希望に満ちてるって教えるためさ

出典:惑星のさみだれ (2)

 

惑星のさみだれ、面白い漫画なので、是非よんでね!!(宣伝)

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です