自分に自信がなかったおれが自信をつけた3つの方法

%e8%87%aa%e4%bf%a1%e3%81%ae%e3%81%82%e3%82%8b%e7%94%bb%e5%83%8f
広告

 

自分に自信を持って行動を起こせない、発言ができない、あなたはそんな人だったりしませんか?

 

■自分に自信がない人の例

・自分の行動が正しいか不安で集中ができない

・人と話す際に「多分…」「…と思う」などの発言を繰り返す

・やる前からネガティブな結果を想像しすぎてしまう

・人と目を合わせられない

 

ネットの住民なんかは大体リアルでは上みたいな感じだよね!!

 

いやぁかく言う俺も昔から自分に自信を持てなくて上のような人間だったのだよ!就活をよく乗り切れたなーといまさらながら思うね。就活では確実に自信を持って答えられる人間が強いからね。

そんな俺ですがここ半年くらいで自信を持つためのいろいろな方法を模索し行動してきた結果以前よりも自分に自信を持つことができるようになりました。

 

そこで今回は自分が自信をつけるために行ってきた3つの方法をみなさんに共有します。

 

広告

自分に自信のなかった俺が自信をつけることができた3つの方法

俺が自信をつけるためにしたことは下記の3つです!

・筋トレをする

・自分の才能を理解し意識して行動する

・(必要以上に)周りと比べない

このたった3つのことを一所懸命取り組んだら次第に自信を持てるようになったよ!

 

1.筋トレをする

kinnnniku

 

巷でもよく言われていることだけど筋トレをする、筋トレを続けられると自信がつくよ!これマジです!

自信をつけるための方法を3つ書いているけど正直これが7割くらい占めていると思う。

何故筋トレを行うことで自信がつくたってことだけど、俺は下記3つだと思っている。

・筋トレを続けられたという成功体験

・筋トレによりつくたくましい筋肉

・テストステロンが増えることによる活力向上

ひとつずつちょちょっと説明するね。

 

筋トレを続けられたという成功体験

自信っていうのは成功体験を多く繰り返すことでつくことに異議を唱える人はいないと思う。

でも成功体験を今までつんでこなかった人達が簡単に成功体験をつめるかっていうとそんな簡単じゃないよね?

ただ筋トレならば自分のペースで筋トレを続けられるし時間がそこまでない人でも続けられる。1日30分の時間を空けられないほど忙しい人はいないべな。

この「筋トレ続けられたーっ、俺でもできるんだー」ていう成功体験が自信をもたらしてくれます!

 

筋トレによりつくたくましい筋肉

筋トレをすることで脂肪がたくさんついている人の場合はにはすっきり引き締まった体になることができます。自分の体に自信を持つことができるでしょう。

またガリガリの人も筋肉がつくことでたくましい胸板をてにいれることができ自分の体に自信が持てるようになるでしょう。

俺の場合、前までは裸を見せるのが嫌でプールに行きたくなかったが、筋トレをすることで体が引き締まったためにプールに行ってみんなに見てもらいたいと思うようになった。

自分の体に自信をもてるようになったらそれはもう自信がついたのと同意でしょう?

 

テストステロンが増えることによる活力向上

筋トレを行うことでテストステロンという男性ホルモンが増えます。テストステロンが増えるとドーパミンの産生が活発化され活力向上、ネガティブな感情が抑制され日々を前向きに活発に過ごすことができるようになり自信がつきます。

また脂肪が減少し筋肉が増えることでテストステロンがより多く分泌されるため良いテストステロンサイクルが周りどんどん自信がついていきます。

 

ちなみに下記は俺の愛読書だ!!

■関連ページ

筋トレをすることで99%の悩みは解決することができる!筋トレは最強のソリューションだ

 

2.自分の才能を理解し意識して行動する

自分って基本的になんでも平均的にはできるけど特に秀でている部分があるわけでもないし才能とか強味とかってないなーっと思っていました。

そんな俺の前に現れたのがストレングスファインダー!!という診断。

この診断は34この質問に答えることにより自分の才能・強味を5つ教えてくれて更にその強味の活かし方を教えてくれるんですね。

それにより自分の強味を理解して行動することができるようになります。

自分に強味・長所が存在することを自覚するだけで自分が強い部分で自信を持って行動をすることができるようになります。

 

3.(必要以上に)周りと比べない

%e6%af%94%e8%bc%83%e7%94%bb%e5%83%8f

 

ネットが台頭してきたことにより周りの人間の情報が簡単に手に入る時代になってしまったよね。

例えば「20代若手社会人の手取り、貯金はいくら?」の記事で書いた情報なんかはネットがない時代には結構頑張って調べなきゃ手に入らない情報だったりしたし、この情報を見て「あ、俺の年収平均より低いんだなー」とかで自信を無くしたりだとか。

SNSを見て周りの友人が「大学生:明日バイトの後飲み会でまじ忙しい週5で飲んでるわ、社会人より忙しい」とか書いているの見て自分は予定ないのになーとか思っちゃって自信を無くしたりだとか。(個人的には予定ないほうが好き)

2chで自分が正しいと思っていたことを沢山のネラーに批判され自分の意見に自信を無くしたりだとかね。

そうゆうのって周りと自分を比べすぎてるのが原因だと思う!

自分をしっかり持って自分は自分っていう考え方を持つのは大事だと思う。

 

自分に自信を持てるようになり変わったこと

自分は上記のことを数か月実施してきて何事に対しても自信を持つことができるようになった。

それによって下記のような変化が訪れた。

・自分の意見をしっかりと言えるようになった

・人と目を合わせて会話できるようになった

・多くの人の前で発言することに対する緊張があまりなくなった

いやぁいい人間に成長したわというかこれでやっと社会人の仲間入りって感じだが!

 

自分に自信がない人が自信をつける3つの方法まとめ

ここまでで自分に自信をつける3つの方法を紹介してきたがいかがだっただろうか!

これは俺が実際に自信を持てるようになった方法をまとめているため実現性はかなり高い方法だと思う。

是非自分に自信がない人は実施して頂くとより良い人生を歩めると思うぞ!

 

■関連ページ

人生がつまらないあなたへ!自分の人生をゲームとして考えると人生は楽しい

幸せな趣味って?3種類の趣味を持つことで人生は幸せになる。

 

最後にもう一度自分に自信を持つ3つの方法を復習をしておこう。

①筋トレをする

②自分の才能を理解し意識して行動する

③(必要以上に)周りと比べない

 

おわーり!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です