スタイルが悪い人は須らく「オーダースーツ」を購入すべきである!

njXyDj6wvZDOv9v1509176895_1509176901
広告

いわしだ。

 

俺のスタイルが悪いと言うのは周知の事実であろう。

 

そんな俺が「オーダースーツ」を初めて購入した。

 

それが良すぎて感動したので、

スタイルが悪い人は須らく「オーダースーツ」を購入するべきであると言うことを今回は力説しようと思う。

 

でもまー、スタイルが悪いって一言で言っても人によって全然違う。

◯スタイルが悪い例
  • 下半身デブ
  • 身長が低い
  • お尻がでかい
  • 脚が太い
  • 腕が太い
  • 首が太い
  • ふくらはぎがでかい
  • お腹が出ている        etc

今パッと頭の中に浮かんだスタイルが悪い要素を羅列したけれど、

パッと思い浮かんだだけでもスタイルが悪い要素ってこんなにある。(ちなみに俺は下半身デブで身長が低い)

 

スタイルが悪いと何が困るって、普通の人より服を慎重に選ばないと見た目がひどいことになるのね。

 

見た目がひどい例として街中でよく見かけるのが、脚が太いのに頑張って「スキニー」とか履いちゃっている人。

「スキニー」は脚がそこまで太ましくない人が履くと細身に見えてかっこよかったりするんだが、脚が太い人が履くとボンレスハ…(自主規制)。

 

スーツでも同じようなことが言えて、最近は細身のパンツが流行りだからと言った理由で青◯とかで既製品の細身スーツを購入すると「スキニー」の例と同じようになることは言うまでもないだろう。

 

さらに言うと既製品のスーツの場合、「ウエスト」と「身長」この二つの要素だけでサイズを決めている。

 

だから俺みたいに「ウエスト」はそこまで太いわけじゃない。

けど「脚が太い」とゆう人は自分の体にあったスーツって既製品だと絶対ないのね?断言するよ。

 

「ウエスト」に合わせたサイズのスーツを着ると、脚が太すぎて入らないor入ってもパッツンパッツンになる。

「脚の太さ」に合わせたサイズのスーツを着ると、「ウエスト」周りがゆるすぎてだらしなく見える。

 

このように「ウエスト」周りか「脚」周りが不適切なサイズのスーツしかないわけ。

 

だから、俺はスタイルが悪い方は須らく「オーダースーツ」を着るべきであると強く主張する。

 

上にも書いた通り、俺自身スタイルが悪いので「オーダースーツ」を購入したのだが「着丈」が丁度よくて滅茶苦茶満足している。

「着丈」が大事なことは理解していたが着丈」が自分の体に丁度いいだけでここまで見た目が変わると正直思ってなかった。

 

ここで、どのくらい見た目が変わったかって言うのをみんなにも見て欲しい。

▼前からパシャり(既製品スーツ着用)LS6mej2sb7ahpTH1509171722_1509171819

▼前からパシャり(オーダースーツ着用)F0PNuRHipLVuGeV1508037524_1508037751

 

ね。「着丈」が変わるってすごいことでしょう?

足が太いのは変わっていないけれど、体にフィットしているだけですごいスタイルよく見えない?

 

チンパンジーから人間へ進化したくらいの違いがあるかと思う。

 

正直この「着丈」が丁度いいスーツを作成することができるってだけでも、「オーダースーツ」を作る大きな理由になるのだけれども、他にも「オーダースーツ」を買ったことがない人からすると、色々気になる点があると思うので説明していくよ。

 

広告

オーダースーツを作る前に知っておきたいこと・気になる点への回答

Q&A
  • 「オーダースーツ」を作るメリット・デメリットって何があるの?
  • 「オーダースーツ」を作ってみたいけれど面倒臭そう。
  • 「オーダースーツ」って高そう。◯◯万円とかするんじゃないの?
  • 「オーダースーツ」って年配の人が作るもんじゃないの?俺まだ20代だし。

みたいなことを思っている読者も多いのでは?

上記含めて、初めて作る上で心配になることもあると思うので、1ヶ月前に初めてビクビクしながらオーダースーツを作った俺が生の声を書いていくよ。

 

オーダースーツを作るメリット

①着丈・サイズが丁度良いスーツを作れる

冒頭にこれでもかって書いたからここでは簡単に書くけれど、

着丈が丁度よくなるってのが正直一番大きい。

これが変わるだけでもスタイルが5割増しなのでは。

これは俺の持論なんだけれども、ファッションの8割はサイズ感で決まると思っている。

それを完璧にできると言うのが「オーダースーツ」の強みなのです。

 

②自分好みの生地やデザインを選択できる

青◯とかの既製品だと

「生地」はいいんだけれど、「デザイン」がいやだなーとか

「デザイン」はいいんだけれども「生地」がきになるなーとか

ってことがあったりする。

 

でも「オーダースーツ」だとそんなこと絶対ないんですね。

自分で好きな「生地」と「デザイン」を選んで作ることができるんです。

 

オーダースーツを作るデメリット

①手元に届くまでに時間がかかる

既製品のスーツと違い、「オーダースーツ」はいわゆる「受注生産」

購入者が「生地」、「デザイン」、「採寸」したデータを元に工場で生産を開始します。

世界に1着しかないスーツを作る為、データを送付してから1ヶ月程度(店によって異なる)かかります。

その為「来週から着ていくスーツが欲しい」って時には対応ができないんだな。

 

②完成するまで実物を試着することができない

(初回の人はすごい気になるとは思いますが、正直ちゃんと採寸してもらえば心配いらない。)

上でも少し書いたけれど実物は作られるまで着ることができない。

なので自分にあったスーツが本当に届くか心配になると思う。

これに関しては店舗でしっかり採寸してもらえば大丈夫。そこはプロの皆さんを頼っていいだろう。

逆に自分で採寸してネット上で購入すると言うことができる会社もあるが、

初回はネット上で作成するサービスを避けて一度は店舗でプロに測ってもらった方が絶対よい。

 

オーダースーツを作る上で気になる点

ここでは実際に俺が「オーダースーツ」を購入する前に思っていたことを記述していく。

 

オーダースーツって作るの面倒くさそう

全く面倒臭くないんです。

ここでオーダースーツ作成時の流れを説明しよう

◯オーダースーツ作成時の流れ
  1. 生地選び
  2. デザインを決める
  3. 採寸してもらう

たったこれだけ。正直既製品を作るのと大差ないよね?

これらを店舗に行って店員さんと話しながら進めるんだ。

わからないところがあったら質問すればいいし、

コミュ障で受け答えが

「…」

みたいな感じでも店員さんが空気を読み取ってくれるから大丈夫。

俺の場合、俺が訪れた時に別の客が一人もいなかったと言うのもあるが入店してからお会計まで30分で終わった。

 

オーダースーツって高そう

これも良くある固定観念の一つなんだけれど最近は「イージーオーダー」と言う「オーダースーツ」の中でも価格が安いサービスがあってな?

それだと青◯とかと殆ど変わらない。

例えば今回俺が作成したお店「オーダースーツSADA」だと

スーツ一着、初回は5000円引きになって19800円で作れちゃう。

めっちゃ安いでしょ?

 

青◯でも大体15000円くらいが最安価かと思う。

それを考えると、一から採寸して工場で生産してくれるのに殆ど値段に差異がないって言うのは正直異常だな。

答えからすると、「イージーオーダー」なら高くない。と言うことになる。

※イージーオーダーなどオーダーの種類についての詳細は後述

 

オーダースーツって年配の人が作るもんじゃないの

これもよくある固定観念の一つな。

俺が作った「オーダースーツSADA」でこのタイトルのまんまのことを店員さんに聞いたのよ。

そしたら

「SADAでは20代〜40代のことががボリュームゾーンだ」と言う話を聞いた。

更に

「最近は就活用のスーツなどで学生でもオーダーしてくれる人はいる」

と言う旨の話も聞くことができた。

 

多分昔ながらのいわゆる「フルオーダー」の高級店だと年配の方が多いんだと思う。

けれどSADAとかの店だと若者も多く利用しているようだ。

 

オーダースーツの種類がいっぱいあってよくわからない

オーダースーツは大きく分けて三種類ある。

◯オーダースーツの種類
  • パターンオーダー
  • イージーオーダー
  • フルオーダー

それぞれ簡単に解説すると

パターンオーダー

ほぼ既製品同様になります。

基本的な部分は元々用意されているスーツの中から選び細かい部分だけ洗濯して作成すると言うもの。

イージーオーダー

パターンオーダーとフルオーダーのいいとこ取りな感じ

フルオーダー

一から相談して、作成も手で作成したりする。

 

スタイルを良く見せるためにどんなスーツを作るべき?

スタイルを良く見せるためにオーダースーツ作成時に気をつけてほしい点は下記の3点である。

◯スタイル良く見せるために
  1. 採寸を正しくしてもらう
  2. 黒か紺の色にする
  3. ストライプ(縦縞)にする

オーダースーツはどこで作ったらいい?

正直なところ俺は「オーダースーツSADA」で作っただけで他の店で作ったことはない。

ただその経験から「オーダースーツSADA」は初心者の方にもおすすめできるお店である。

 

俺が実際に作った時も全くの素人である俺でも難なく作ることができたからな。

 

他の店と比べても安く、店舗での採寸も受け付けておりネットで申し込みもできると言う点から初心者におすすめしたい店だ。

◯店舗詳細

【店舗名称】オーダースーツSADA
【公式HP】【オーダースーツ佐田】
【オーダー種類】イージーオーダー
【価格】19,800円(税抜)〜
【納期】約1ヶ月

オーダースーツSADAで購入した際のレビューや購入方法を下記記事で書いたので是非参考にしていただけたらと思う。

安くて高品質!「オーダースーツSADA(佐田)」がおすすめ!作ったレビュー+評判

2017.10.29

終わり!!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です